ピクシブ百科事典

五輪澪

いつわみお

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。

日本政府が対外的に公表している唯一の戦略級魔法師であり、「十三使徒」の一人。
肉体面はかなり虚弱で、二十歳を過ぎた頃から動力付の車椅子を常用している(脚に異常は無く、体力の消耗を抑えるため)。
物語開始時の年で26歳になるが、年相応な女らしさの乏しい、未成熟な体つき。
身長は153~154cmで、胸の膨らみも全く目立たず、少女の様に細い腰回り。体型に合わせたように、顔立ちも幼い。
五輪家の本宅は愛媛県にあるが、大学進学以降は東京で暮らしている。

pixivに投稿された作品 pixivで「五輪澪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 283

コメント