ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

京マチ子

きょうまちこ

川島よしおによる漫画作品「おちけん」に登場する人物。もしくは昭和を代表する大女優の名前。
目次 [非表示]

曖昧さ回避

1.昭和を代表する大女優。


2.おちけんに登場するキャラ。


1.の概要

男はつらいよ 寅次郎純情詩集 マドンナ 京マチ子さん

本名:矢野 元子(やの もとこ)。〈1924年(大正13年)3月25日 - 2019年(令和元年)5月12日〉。大阪府・大阪市出身。


1936年(昭和11年)に大阪松竹少女歌劇団(OSSK)に入団して、娘役スターとして戦時中に活躍した。1949年(昭和24年)に大映に入社、女優デビューした。


溝口健二監督作品『雨月物語』(1953年)、黒澤明監督作品『羅生門』(1950年)、衣笠貞之助監督作品『地獄門』(1953年)など、海外の映画祭で主演作が次々と受賞し「グランプリ女優」と呼ばれる。1971年(昭和46年)の大映倒産以降はテレビドラマと舞台を中心に移し、活躍の幅を広げた。


月丘夢路とは映画『華麗なる一族』、ドラマ『犬神家の一族』などで共演し、共に家庭内の壮絶な抗争に執念を燃やす中年女性の狂気を熱演した。1976年12月公開の『男はつらいよ 寅次郎純情詩集』でマドンナ柳生綾を演じた。


2.の概要

「おちけん」よりマチ子

立川大学落語研究会に所属する女子大生。

茶子と共に伝統ある落研の廃部を免れようと奮闘する。

口は多少悪いが人見知りな茶子の面倒をみる姉御肌。



2.の関連タグ

おちけん

関連記事

親記事

同姓同名 どうせいどうめい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3738

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました