ピクシブ百科事典

仮想環境

かそうかんきょう

あるパソコン上に、仮想的に別のパソコンを構成する仕組み
目次[非表示]

概要

かなり複雑かつ広汎な用語なので、一般のデスクトップユーザーレベルでの説明に留めると、

既にインストールされているOS上に、仮想的(ソフト的)に別のパソコンを構築し、
その仮想のパソコン上にまた別のOSをインストールすることが出来る仕組み。

具体的にはWindowsパソコンに仮想のPCを作り、Linuxを動作させるという事が可能。
もちろんWindows上で別のWindowsを動かすことも可能なので、一般ユーザーレベルでは、OSに変更を加えたくない場合など、何かを実験する時にも有効。
イメージとしてはデスクトップ上にもうひとつ別のosのウィンドウが表示される感じに操作できる。

パソコン上でファミコンゲームなどが遊べるエミュレーターも、PC上に仮想的にファミコンのハードを再現すると言う意味において同じ。

それを行うためには仮想マシンを作るソフトウェアを利用する。
代表的な物は

  • Virtualbox
  • VMware Player
  • Virtual PC


別名・表記ゆれ

仮想OS 仮想マシン エミュレーション

関連タグ

OS

コメント