ピクシブ百科事典

仮面舞踏会

かめんぶとうかい

仮面や変装で素顔を隠した参加者によって行われる舞踏会。

もしかして仮面武闘会

曖昧さ回避

  • 仮面や変装で素顔を隠した出席者によって行われる舞踏会の事。本項にて解説。
  • アラム・ハチャトゥリアンが作曲した組曲。フィギュアスケート浅田真央が2008年から2010年頃までプログラム曲として使用していた。
  • 1985年にリリースされた「少年隊」のデビュー曲。
  • 横溝正史著の金田一耕助シリーズの一作。

概要

仮面や様々な扮装で素顔も身分も隠した参加者によって行われる舞踏会や催し物の事。中世ヨーロッパの宮廷に端を発し、17~18世紀にかけてヨーロッパ全域で大流行した。
日頃は世間の体面を気にしなくてはならない身分の高い人々の息抜きの場となったが、素顔がわからないのをよい事に風紀を乱す者も多かったため、禁止令や反対運動も起こったという。

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面舞踏会」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78309

コメント