2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

礼儀ただしくにこやかな青年。

「ちょっと甘やかして育てすぎましたかね」
「この学院に入り、アイドルを目指すのも全部、いつもお近くで坊ちゃまのお世話をさせていただくためです」

プロフィール

ユニットfine
クラス2-B→3-A
部活弓道部
身長175cm
体重60kg
血液型A型
誕生日10月18日
お気に入り
嫌い
家族構成両親
趣味掃除
特技体術
CV橋本晃太朗
キャッチフレーズ毒舌召使いあなたのために尽くすアイドル


容姿

紺色の髪に泣きぼくろが特徴的。

伏見弓弦


制服はブレザーの中に灰色のセーターを着用。
ユニットは衣装は執事らしい蝶ネクタイが目立っている。

概要


一人称わたくし
二人称貴方
三人称皆さま
その他坊ちゃま(桃李)、会長さま(英智)、副会長さま(敬人)
主人公転校生さん

二年生。同学年や後輩にも丁寧な敬語で話し、一人称は「わたくし」で二人称は一部を除いて「○○様」
一年生の姫宮桃李の有能な使用人だが、桃李の我が儘にいつも振り回され嘆いている。
桃李の入学と一緒に学院に入学したため、主人公と同じ"転校生"である。
生徒会役員ではないが、桃李の付き添いでよく手伝いをしており、副会長の蓮巳敬人からは桃李より能力を買われている。
また、桃李はゴールデンレトリバーのキングを飼っているが、弓弦は幼少期にキングに散々振り回されたことから犬が大の苦手。
誰にでも丁寧な態度を崩さないが毒舌であり、慇懃無礼に嫌味を言う事も多い。
年齢以上に大人びた落ち着いた性格でありその艶っぽい仕草や声からか英智と2人で行動した際は「人妻と浮気してる気分」とまで言われている。
料理、掃除、洗濯等家事全般が得意だが、なかでも掃除が得意。他なんでもそつなくこなすが、実は、絵がかなり下手。曰く「見ていて不安になる」絵を描くらしい。ゆるキャラが好きな翠は弓弦の絵の大ファンで「画伯」と呼んでいる。

学院最強ユニット『fine』に所属。
ユニットでも全体のサポートに努めていて、地味な印象ではあるが身体能力が高く、器用になんでもこなす。作中では珍しく、自分の意思ではなく桃李のためにアイドルをしている。
悪者を演じたがりだったり本心を隠しがちな上級生2人に客観的に物申すことができる貴重な存在。

働いていないと落ち着かないタイプで、積極的にお茶くみなどをこなす。しかし、その理由は「場を内側から支配できるから」というもの。

常に主人のことを思うあまり、過保護なところを桃李に煙たがられている。
毎日桃李のために弁当を作っているがその中身は茶色ばっかりで嫌がられている。
修学旅行で桃李から離れた際には、「子離れできない親」のように彼のことを心配しっぱなしだった。
姫宮家には伏見家代々仕えているため、幼少時から仕えている。
昔は「桃李」「弓弦お兄ちゃん」と呼び合っていたらしく、現在も切羽つまった時などは昔の呼び方が蘇る時がある。

後述の過去により、戦闘能力は作中トップレベル。貴族のレクリエーションである「潮干狩り」(サバゲーのようなもの)では無双して姫宮家の立場を高める貢献をしたらしい。
は教官と部下の関係であり、幼馴染のような腐れ縁のような関係。出会うたびに殺し合いをしようとしたり罵り合ったりするもののさりげなく茨の手助けをしたりと見守っている。
戦闘力が発揮できる場では血が騒ぎがち。

「ズ!!」では3年生に進級。
副会長に昇任した桃李の後任として生徒会で書記を務めている。星奏館では桃李と同室。
演技の才能の片鱗を見せた。


過去(「スカウト!ギャング」のネタバレ注意)

伏見家は代々姫宮家に仕えてきた一族であり、弓弦もまた、生まれた時から桃李の使用人になる事を決められていた。
ある時、両親により弓弦は姫宮家が運営する軍事演習施設に強制的に入れられる。主人を確実に守ることのできる体術を身に着けさせることが目的であった。そこで弓弦は七種茨と出会う。弓弦は立場上は彼の教官であったものの、お互いに施設内で唯一の同年代の少年ということもあり、徐々に打ち解けていった。
その後、弓弦は目的を達成したため両親に家に戻るように言われる。しかし弓弦は姫宮家の飼い犬でいることに不満を覚え始め、このまま戦場で過ごす方が自由でよいのではないかと思っていた(弓弦曰く「反抗期」)。その時弓弦のことを叱ってくれたのが茨であった。
そして渋々家に帰った弓弦を待っていたのは、「寂しかった」と言って泣きつく桃李であった。それを見て、弓弦は彼に一生を捧げようと決めたのである。



関連イラスト

ミルキーウェイウェイ
センシティブな作品


フラワーフェス



関連タグ

あんさんぶるスターズ! 姫宮桃李

コンビタグ

主人と使用人

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16467103

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました