ピクシブ百科事典

北村倫理

きたむらりんり

スマホゲーム「ワールドエンドヒーローズ」の登場人物。
目次[非表示]

「積み重ねてきた、不幸の差だよ。」
「チーム・バカだね!」

プロフィール

所属愛教学院(救世コース)
学年1年生
武器種迅式武器(ナイフ)
誕生日12月9日
身長167.5cm
血液型AB型
部活帰宅部
好きな食べ物お寿司
苦手な食べ物にんじん
趣味サスペンスドラマ
家族構成
CV岡本信彦


底辺を愛する異端のヒーロー
新興宗教が母体である愛教学院に所属している、
自称「弱者」で「クズ」の認可外ヒーロー。
天真爛漫で人懐っこい性格だが、発言のほとんどが真意不明の
嘘つき体質。自分を含む底辺であがく人々を救うため、
「すべての異端」を守る「普通のヒーロー」を目指している。
(公式サイトから引用)

概要

メインストーリー1章ラストから登場。愛教学院救世コースの1年生。
ヒーローの襲撃事件が発生するなか、倒れているところを三津木慎佐海良輔に発見される。襲われた際に反撃のため投げたというナイフに付着した血液から風雲児高校矢後勇成が容疑者として浮上、矢後に話を聞きに行く三津木らに同行を申し出るが……?

なお、スマホゲームという媒体の性質上、メインストーリーで登場するまでに公式の紹介文や動画、ゲーム内ボイス等で彼の性格を把握してしまう指揮官が多数と思われる。メインストーリーでの猫かぶりっぷりは必見。

人物

明るく人懐っこい性格。多弁だが発言の大半が真偽不明で、「ボクごとき」や「底辺」を筆頭とした自虐発言も多い。人に向かってナイフを投げるなど、名前に反して倫理観の怪しい言動が散見されるトラブルメーカー。佐海から戦う理由を問われた際には「ボクごときにしか救われない、どうしようもなく愚かな、匿名のみんなのため」と回答した。
認可校のヒーローの情報に詳しく、顔と名前を一致させているだけでなく個人情報や通り名まで把握している。また、血性にまつわる真実を知っているなど、事情通らしい面を覗かせることも。
両親が熱心な古株の愛教会教徒で、本人も教本を暗唱できるほど教義に精通している。父親の名前は「志藤連理」であり、白星第一学園志藤正義とは従兄弟の関係にあたる。

能力

勉学運動感性生活力社交性
33325


武器種は迅式、使用武器はナイフ。
戦闘の際は手持ちナイフと投げナイフの2種類を用いているもよう。また、多数のナイフを同時に操って攻撃することもできる。
本人は「弱い」と自称するが、他のヒーローからは「本当は強い」「弱くなんてない」との評価を受けている。血性値も高く、伊勢崎敬より上、志藤と同じくらいとのこと。
なお学校のテストの成績が悪いようで、所属校からALIVEに苦情が来ている「チーム・バカ」のうちの1人。

人間関係

三津木慎
メインストーリーにて、怪我をして倒れているところを助けられる。本性を現してからも、三津木からは「もっと話したい」と思われている。

浅桐真大
相互に理解し合う間柄。浅桐からは「自分と同じベクトルを向いているが、座標が違う」と評される。

透野光希
メインストーリーにて対峙。記憶喪失ゆえに過去の積み重ねがない透野に敵愾心を見せる。透野からは「難しい」と思われている。

ボイスつき紹介映像



関連イラスト

誕生日!
ワヒログ
無題



関連タグ

ワールドエンドヒーローズ

関連記事

親記事

ワールドエンドヒーローズ わーるどえんどひーろーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「北村倫理」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74395

コメント