ピクシブ百科事典

浅桐真大

あさぎりまひろ

スマホゲーム「ワールドエンドヒーローズ」の登場人物。
目次[非表示]

「ま…凡俗なモブには、わっかんねぇだろうなァ。」
「いっけ〜♪ ふっくめ〜ん♪」

プロフィール


所属崖縁高校(機械人体強化科)
学年2年生(留年)
武器種術式武器(魔銃)
誕生日12月20日
身長177.5cm
血液型B型
部活動科学部
好きな食べ物緑茶、あられせんべい
苦手な食べ物ししとう
趣味機械いじり、ドラマ
家族構成父、母
CV吉野裕行

ハッピーエンドをこよなく愛する崖縁の悪魔
崖縁生徒の人体強化を手がける、神経質な天才技術者。
666回の交通事故を経て、世の真理に目覚めた。
フィクションをこよなく愛し、中でも特撮においては、
制服に変身ベルトを装着するほどの情熱を注いでいる。
留年をしたのは、自身が起こした爆発事故が原因。
(公式サイトから引用)

概要


メインストーリー第1章第2話から登場。崖縁工業高校の2年生(留年)。
透野光希のリンクが切れピンチになったところに戸上宗一郎と共に現れる。三津木の血液がリンクユニットに反応したところを見ていたらしく、イーターを倒したのち三津木慎に「お前は『我が校』のヒーローになることを望むか?」と問いかける。

「運命が、未来が決していても、過程はドラマを描く。」
ヒーローはかっこいいもの。いつだってそう言い切る浅桐は、メインストーリーで指揮官やヒーローたちと「最高のハッピーエンド」を描いていく。

「お前は絶対に、ハッピーエンドを信じろ」

世界の幕開けを刮目せよ。

人物


制服に変身ベルトを装着している他、溶接用と思われるゴーグルを首に下げている。
髪を肩下まで伸ばしているのは「意外と楽」だから。
自らを「天才」と称し、高みに登ることに余念がない。「モブ」「凡人」「平凡」をはじめ「凡愚」「凡俗」など、あらゆる類義語を使って他のヒーローや指揮官、その他登場人物を呼ぶことが割にある。
武居一孝同様命名センスがあり、頭の回転が速いためにさまざまなパワーワードを生み出す。語呂が良く愛のある「バカ」は、誰もが一度は口に出して言いたくなるほど印象的。
キッズの面倒見はなんだかんだでとても良い。「夢」を人一倍大切にするヒーローである。
アライブチャットでは、句読点に「,」「.」を使用している。

能力


勉学 運動 感性 生活力 社交性
5 2 2 4 2

武器種は迅式、使用武器は魔銃。装填する弾の数は3つほど。
運動能力については、自ら強化した「足」で補っている様子。

人間関係


三津木慎

戸上宗一郎

武居一孝


ボイス付き紹介映像



関連タグ

ワールドエンドヒーローズ

関連記事

親記事

ワールドエンドヒーローズ わーるどえんどひーろーず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「浅桐真大」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 64908

コメント