ピクシブ百科事典

十歳の最強魔導師

じゅっさいのさいきょうまどうし

現在「小説家になろう」で連載中の長編小説。作者は天乃聖樹。ヒーロー文庫より書籍化されている。
目次[非表示]

概要

作家・シナリオディレクターの天乃聖樹氏が、2016年6月より投稿型小説サイト「小説家になろう」にて連載している長編小説。
主婦の友社の「ヒーロー文庫」にて書籍化され、2018年11月時点で第5巻まで発売されている。書籍化に際し、挿絵はイラストレーターのフカヒレ氏が担当した。

あらすじ冒頭

主人公である十歳の少女「フェリス」は、魔石鉱山で働く奴隷。毎日の仕事は過酷で、身なりも貧しかったが、決して笑顔を絶やさなかった。あるとき、魔石鉱山が正体不明の魔術師たちに破壊され、フェリスは一人だけ生き残る。逃げ出した先で出会ったのは、アリシアという名の美しいお嬢様。怪しい連中に誘拐されそうになっていたアリシアを、フェリスは無我夢中で救出する。その御礼にアリシアの屋敷に招待されたフェリスは、そこで魔法の才能を見出されて――。

外部リンク


関連タグ

小説家になろう

pixivに投稿された作品 pixivで「十歳の最強魔導師」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24223

コメント