ピクシブ百科事典

千葉修次

ちばなおつぐ

ライトノベル『魔法科高校の劣等生』の登場人物。

エリカの兄で、千葉家の次男。
エリカからは「次兄上(つぐあにうえ)」と呼ばれている。
士官学校候補生で、19か20歳程度に見える印象。
世間一般の嗜好に照らして美男子と形容されるだろう、涼しげな眉目。
中背というよりは長身の部類(達也より僅かに背が高いくらい)で、細身の引き締まった身体は、アスリートではなく、武術の類で鍛え上げられたもの。
千刃流剣術免許皆伝。「魔法白兵戦技の英才」「千葉の麒麟児」と呼ばれている。
武名に似合わず、エリカの前では気性の優しい青年ぶりを見せる。
摩利の恋人。

コメント