ピクシブ百科事典

印音ヒナ

しるしねひな

印音ヒナとは、ひなのの声を元にUTAU向けに作成された音声ライブラリー、及びそれに付属すめイメージキャラクターである。また、このはによる創作漫画「VIOLET」に登場するキャラクターでもある。
目次[非表示]

UTAU音源

ニコニコ大百科
公式配布サイト

プロフィール


女性/7月17日生まれ/19歳/159cm/体重・スリーサイズは秘密。
本名は「ヒナ・オルコット」。
父にマナオット、母にナターシャ、弟にガナとマナがいる。
性格はお淑やかでお嬢様気質。しかしプライドが高く、目的の為なら手段を選ばない冷酷さを持つ。世間知らずなところもあり、少々天然な一面もある。また男女間の愛を理解出来ない。
好物はプディング。しかしぷっちんプリンの存在は知らない。
職業は生物化学者でありながら、オルコット軍の元帥でもある。
イメージフラワーは白いユリ。花言葉は「威厳と純潔」。
一人称は「私(わたくし)」。他人称は「貴方」、名前を呼ぶときは「~さん」「~ちゃん」。
口調は「~なのだわ」「~ですのよ」「~かしらァ」など。

容姿

髪の毛の色は紫。ストレートでロング。前髪はぱっつん。
瞳の色は黄緑。まつげが長く、ネコタレ目。
白を基調とした服をよく着ている。

過去

8歳の頃に何者かに目の前で母ナターシャを殺害されており、そのときから心に深い闇が生まれる。ある目的から研究にのめり込むようになり、19歳になった頃自分の遺伝子から造った人造人間、ヒナクン、雛藁、ちびヒナが誕生する。そして全ての記録と監視のためにロボットであるヒナきゅんを造る。

人間関係

母ナターシャのことを溺愛しておりマザコンである。父マナオットのことは母が殺された晩から行方知らずとなっていたことと、父が7人の妻を持っていたことから毛嫌いしている。
弟であるガナとマナは平等に愛しているつもりだが、ガナは限りなく母親似であり、父親似である自分とは根本的に考え方や思想の相違と衝突があり心から分かり合えない関係にあるため、どうしても父親似でシスコンであるマナの方を可愛いがってしまっている。
彼女は容姿は母親似だが、中身は限りなく父親似である(本人はそれに気付いていない)。
ヒナクンに対しては絶対的信頼を置いており、彼女にとって最も大切なものを彼に託している。同じ人造人間である雛藁・ちびヒナに対しては、後者は可愛いがっているが、前者は過去に彼女の機嫌を酷く損なう行為をしてから関係に無言の亀裂がある。
ヒナオとは婚約関係にあるが、それは様々な点を考慮した上で最も都合の良い相手というわけであって、そこに恋愛感情は無い。

pixivに投稿された作品 pixivで「印音ヒナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11285

コメント