ピクシブ百科事典

酉寅氏が考案した新世代の拘束具。
拘束対象は乙やZ型に膝をついて体を前方に折り曲げた状態で拘束される。
拘束具の形状は、板に体や膝・手首を通す穴が開いており、固定法は晒し台に似ている。
つまり、腕を臀部のやや上に掲げた土下座の姿勢を強制するものである。
晒し台と違うのは、晒されているのが「両手首と頭部」ではなく「両手首と両足首および臀部」である点である。
基本的に拘束対象は全裸、描かれるアングルは後方からということから細かなことは察していただきたい。

関連タグ

拘束具

関連記事

親記事

拘束具 こうそくぐ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「反省板」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2546806

コメント