ピクシブ百科事典

ボールギャグ

ぼーるぎゃぐ

ボールギャグとは、猿轡(さるぐつわ)の一種。
目次[非表示]

概要

中央にボールがあり、その両端にベルトが付いている。
基本は通気孔のあるボールを使用するが、等が使用される事もある。

ボールを口に噛ませ、ベルトで固定する。これにより、しゃべることができなくなる上、唾液などが垂れだらしなくなる。
これが羞恥プレイとなるのである。

使用目的

SM拷問を目的とする。また、舌を噛み切って自殺することを予防できる。
宗教的な利用法として、魔女裁判の際魔女に呪いの言葉を詠唱させないため使用した。

死後の魔女の首が悪魔の言葉を撒き散らすことを恐れたのである。
なお、魔女裁判に反論をさせないという意味もあった。

関連タグ

拘束 拘束具
SM 拷問器具 補助 ビットギャグ 猿轡

pixivに投稿された作品 pixivで「ボールギャグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58813228

コメント