ピクシブ百科事典

天上天下唯我独尊

てんじょうてんげゆいがどくそん

直訳は『世界で俺が一番エラい』

元々はブッダ(ゴータマ・シッダルタ)が出生直後にはじめて発した言葉の漢訳。

「世界で唯一『我』が尊い」という意味だが、「我」は意思や心とも解釈され、まぁそういうこと。
だからこそ、衆生を導いて行かなければならないという覚悟を示した言葉とも言える。

某☆おにいさん」では今一般的に使われているままの意味で言ったのを後の宗教家がいい意味で解釈したことになっている。ナムサン

pixivに投稿された作品 pixivで「天上天下唯我独尊」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 611021

コメント