ピクシブ百科事典

天生目聖司

あまのめせいじ

ホラーゲーム『NG』の登場人物。主人公の幼馴染で親友。
目次[非表示]

ホラーゲームNG(ゲーム)』の登場人物。

プロフィール

年齢18歳
誕生日6月9日
身長184cm
体重71kg
趣味脅迫、豪遊
好きなものフルーツ、熟女
苦手なもの心霊、オカルト
伝説カラフルギャング併合


概要

「やあ。調子はどうだい、親友」
CV:佐香智久

都立神座(しんざ)高校に通う高校三年生。
主人公鬼島空良の幼馴染で親友。10年前に空良から喧嘩を売られたことがきっかけで友人になる。趣味や好みは正反対だが仲は良い。

普段は爽やかで柔らかい物腰の好青年だが、その裏には暴力団「天生目組」組長の息子としての危険な顔を持つ。まだ学生のため組員ではないものの、それ相応の発言力を持っている。
目的のためならば凶悪で違法な手段を平気で用いる。特に情報収集による脅迫は十八番。
脅しの相手は政治家や警察の上層部にも及んでおり、裏社会において「脅迫王子」という異名を持ち、探偵顔負けの情報網で相手の弱みを握り、服従させてきた。今も電話一つで、組の構成員は無論、弱みを握られた者たちを意のままに操っている。

そんな彼にも幼いころから苦手なものがあり、それが怪談や怪異、オカルト類。小学校の臨海学舎で怖い話を聞いた際は、一睡もできずに翌日に倒れた経験もある。
そのため最初は怪異について懐疑的だったが、リアリストだからこそ自分が体験した現実を受け入れる。

好きな女性のタイプは、鬼島那津美のような麗しくて母性のある淑女。彼女にアプローチしているが、いなされている。
変なジュースを集めており、全国の“お友達”から贈られくるようである。また、集めたジュースはよく主人公に味見させてくる。

ちなみに、来瀬もものことは特に好んではいないが、彼女の曲「ワンダーラビッツ」は口ずさむほど好きらしく、進め方次第では彼が歌う「ワンダーラビッツ」を聞くことができる。

関連タグ

NG(ゲーム)



以下ネタバレ注意












余談だが、主人公や他の同行者は死亡シーンのスチルが2つあるのに対して、天生目は「金時の首太郎」編の1つだけである。

天生目と葉月の二人とも死亡するとバッドエンド、同行者が一人でも死亡するとノーマル、全員生存でハッピーエンドになる。




















天生目を同行者として選んだノーマルエンドでは、かくやに憑りつかれ怪異化し暴走。
自分にはない空良の『力』に憧れていたと心中を曝け出し、一つになるため彼を食い殺している。

関連記事

親記事

NG(ゲーム) えぬじー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「天生目聖司」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11825

コメント