ピクシブ百科事典

岩崎マイン

いわさきまいん

岩崎マインとは、はやみねかおる著書『復活!虹北学園文芸部』の主人公である。
目次[非表示]

・・・・・・そりゃないよ、セニョール。

「文芸部を復活させるため、おまえがほしい!」

「わたしたちは、“プロになりたい”んじゃない。“プロになる”の。似てるけど、まちがわないでね。」

「かんたんに人をだませると思ったらダメ。超一流の詐欺師は、見えないところで人の何倍も汗を流してるのよ!」

プロフィール

名前岩崎マイン
性別
国籍日本人(父:日本人。母:イギリス人。のハーフ)
年齢13歳(中学一年生)
家族構成父、母
戦隊カラー


呼称

一人称
葵(苗字は作中では表記されていない)ブルー
野々村紗弥加紗弥加
田中花子(PN:極楽鳥宴寿)宴寿
宇田川宇亜宇亜
安達(誰もが体育教師だと誤認する数学教師)安達先生
宮脇(図書室の司書)宮脇先生
岩崎アリス(母)アリス母さん
岩崎三四郎(父)三四郎父さん


概要

明るい青色の瞳に白い肌(母親譲り)と腰まである(『髪には霊力が宿るから、長いほうがいいんだよ』という父親の言いつけ)漆黒の髪(父親譲り)。
背は小さい(小学4年生に間違われるとの事)。
外見については、第三者に「マインを見てると、お正月のお餅を思い出して、安心する。」との評価を頂戴している(本人はあえてなのか、意味を深く考えていない)。

性格は「短絡思考で直情型」 by葵。これは本人も認めている模様。
小学校低学年の頃の自分を、“だれにもなつかない山猫”と自称している。
現在も宴寿にバカにされ、飛び掛ろうとしたりと、短気さが目立つ。

鈍感な描写が多々ある(詳しくはこの作品のP27、L8~P28、L2参照)。


余談

マインはカタカナだが、日本文化大好きアリス母さんがそのまま出生届を出していれば「磨韻(こちらも読みは同じく“まいん”)」となっていた。
三四郎父さんは日本文化に興味がなかった為、カタカナで出生届を提出。

「名探偵夢水清志郎の事件簿」シリーズに登場する岩崎三姉妹の従姉妹(作中に登場するお姉さんは長女の亜衣と思われる)。

pixivに投稿された作品 pixivで「岩崎マイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 311

コメント