ピクシブ百科事典

幻想郷風土記

げんそうきょうふどき

「幻想郷風土記」とは、東方Projectに登場する書籍である。pixivでは東方Projectの主舞台である「幻想郷」に関連する企画名としても用いられている。2014年9月現在、pixiv小説にて企画が展開されている。左記メイン画像は「幻想郷の風景」をイメージした作品。
目次[非表示]

概要

東方Projectに設定上登場する書籍。
稗田阿求著による「幻想郷縁起」の参考文献の一つとしてその名称のみ登場する(『東方求聞史紀』)。
編者は「 博麗神社社務所 」。

概要(企画)

東方Projectに登場する世界観である「幻想郷」に関連した企画。
2014年9月現在ではpixiv小説にて企画が展開されている。
風土記とは、ここではそれぞれの地方についてそこに住まう人々の生活の様子や文化、歴史、習慣習俗などや動植物の生物学的生態、地理、周辺の気象や気候などその土地風土にまつわるすべての事柄について複合的にアプローチするという学術的・記述記録的なものを指す。

「幻想郷風土記」は紅の羅宇屋(携帯砲)氏によって提案された企画であり、幻想郷について想像した様々な「情景」を表現してみようというものである。
次掲載の企画目録におけるキャプションによれば、
喧騒に満ちた里から、万人を拒む山まで。二次創作をするにあたって、必ずと言っていい程想像するであろう幻想郷の情景を、今一度深く、想い返してみようではないか、という企画でございます。

ただし「幻想郷の風土記」という性質上、その内容は「幻想郷」の特定の場所・空間に関する客観的記述・記録的記述であることが必要である。

企画及び作品の内容に関する詳細などについては次のリンク先の企画目録を参照。


関連タグ

東方Project
幻想郷 風土記
東方Project(二次創作)
幻想郷の風景
東方企画目録

風土
ただし同タグはピクシブ百科事典では本記事の意図するところの「風土」ではなく、他作品のカップリングタグとして用いられるケースのみ記述されている(2014年9月現在)。

コメント