ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
散らばって光る細かな星々。

散らばって光る無数のスターダスト


関連タグ

関連タグ

夜空 天の川 キラキラ ファンタジー 魔法

散らばって光る無数のスターダスト


関連タグ

関連タグ

夜空 天の川 キラキラ ファンタジー 魔法

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 星屑通り商店街

    どうして記憶は消えるのだろうか。 『俺』という存在は、たったの1日で消えてしまう。そんなのはもう嫌だ。 だけどどうしても、記憶は1日で消えてしまう。 そんな悲しい少年の願いを叶えたのは、人間にも死神にもなれなかったあいまいな存在だった。
  • 悪魔おそ松とカラ松神父

    悪魔喰いの教会

    続き書きました→http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7434530 http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7414592の続きです。 宗教松の『悪魔おそ松とカラ松神父』シリーズ第5話、今回は前話の最後に登場した悪魔の殺し屋イヤミ先生がメインのお話です。 それともう一人、おそ松さん世界の重要人物が出てきます。 あんまり殺伐とした内容にしたくないので、ほのぼのとした童話風を目指したいと思います。…童話…?タイトルが全くほのぼのしてなくて悪魔視点のB級ホラーみたくなってますが。 自分はカトリックについて、それほど詳しくないというか、誤解している部分があり、どうしても厨二的なアイテムを使って神父様が戦っているイメージが(汗)、ご了承下さいませ。 なお、アイテムや符呪は、大好きなゲーム「ス.カ.イ.リ.ム.」をモロ参考にさせて頂いております。 以上の注意点を踏まえた上で、何でも許せる心の広い方のみ、どうぞ。
    10,630文字pixiv小説作品
  • レティと星屑のような向日葵

    本日の東方版深夜の真剣物書き60分一本勝負の一品。 今回のお題は「レティ・ホワイトロック」と「星屑」。
  • 星屑

    流れる星は手の中に入るだけ。 彼女の小さな手の平の中。
  • 【童話】天の川の釣り師さん

    天の川の隣に住む釣り師と娘の話   ※表紙のイメージはPixabayからお借りしました。
  • 支えあう、それは

    短編です 暇であれば…
  • 狙撃手

    日当たりのいい丘で、星屑を撃つ狙撃手がいた――ツイッター小説アカウント@decay_worldで公開した短編小説です
  • 詩たちの遊び場

    ラメと水滴

    「金澤詩人賞 2022」に入選した作品、五編です (http://bach2.sakura.ne.jp/kanashi19.pdf , 161〜164ページに掲載していただいております)。 ※一部pixivの仕様上、上手く表示できないところがあったので、変更を施してあります。 Twitterのアカウントを新たに作って投稿するのも、インスタに投稿するのも、なんか違うなぁ〜となったので、ここに投稿します。
  • ノア・プラネット

    ノア・プラネット ノア・プラネット本文

    そこは願いが叶う星屑のお店。(※重複投稿しています) ―透坂雨音
  • 星屑の手紙。拝啓 親友へ。

    齢14の年の夜。私は雲ひとつない満点の星空の砂浜で摩訶不思議な親友ができた。 瓶いっぱいの星屑の手紙。私は晴れた日に親友へと星屑を使って返事を返す。  ーーまた、星空が見えるこの場所で。ディアフレンド。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

散らばって光る細かな星々。

散らばって光る無数のスターダスト


関連タグ

関連タグ

夜空 天の川 キラキラ ファンタジー 魔法

散らばって光る無数のスターダスト


関連タグ

関連タグ

夜空 天の川 キラキラ ファンタジー 魔法

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

すべて見る
  • 星屑通り商店街

    どうして記憶は消えるのだろうか。 『俺』という存在は、たったの1日で消えてしまう。そんなのはもう嫌だ。 だけどどうしても、記憶は1日で消えてしまう。 そんな悲しい少年の願いを叶えたのは、人間にも死神にもなれなかったあいまいな存在だった。
  • 悪魔おそ松とカラ松神父

    悪魔喰いの教会

    続き書きました→http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7434530 http://touch.pixiv.net/novel/show.php?id=7414592の続きです。 宗教松の『悪魔おそ松とカラ松神父』シリーズ第5話、今回は前話の最後に登場した悪魔の殺し屋イヤミ先生がメインのお話です。 それともう一人、おそ松さん世界の重要人物が出てきます。 あんまり殺伐とした内容にしたくないので、ほのぼのとした童話風を目指したいと思います。…童話…?タイトルが全くほのぼのしてなくて悪魔視点のB級ホラーみたくなってますが。 自分はカトリックについて、それほど詳しくないというか、誤解している部分があり、どうしても厨二的なアイテムを使って神父様が戦っているイメージが(汗)、ご了承下さいませ。 なお、アイテムや符呪は、大好きなゲーム「ス.カ.イ.リ.ム.」をモロ参考にさせて頂いております。 以上の注意点を踏まえた上で、何でも許せる心の広い方のみ、どうぞ。
    10,630文字pixiv小説作品
  • レティと星屑のような向日葵

    本日の東方版深夜の真剣物書き60分一本勝負の一品。 今回のお題は「レティ・ホワイトロック」と「星屑」。
  • 星屑

    流れる星は手の中に入るだけ。 彼女の小さな手の平の中。
  • 【童話】天の川の釣り師さん

    天の川の隣に住む釣り師と娘の話   ※表紙のイメージはPixabayからお借りしました。
  • 支えあう、それは

    短編です 暇であれば…
  • 狙撃手

    日当たりのいい丘で、星屑を撃つ狙撃手がいた――ツイッター小説アカウント@decay_worldで公開した短編小説です
  • 詩たちの遊び場

    ラメと水滴

    「金澤詩人賞 2022」に入選した作品、五編です (http://bach2.sakura.ne.jp/kanashi19.pdf , 161〜164ページに掲載していただいております)。 ※一部pixivの仕様上、上手く表示できないところがあったので、変更を施してあります。 Twitterのアカウントを新たに作って投稿するのも、インスタに投稿するのも、なんか違うなぁ〜となったので、ここに投稿します。
  • ノア・プラネット

    ノア・プラネット ノア・プラネット本文

    そこは願いが叶う星屑のお店。(※重複投稿しています) ―透坂雨音
  • 星屑の手紙。拝啓 親友へ。

    齢14の年の夜。私は雲ひとつない満点の星空の砂浜で摩訶不思議な親友ができた。 瓶いっぱいの星屑の手紙。私は晴れた日に親友へと星屑を使って返事を返す。  ーーまた、星空が見えるこの場所で。ディアフレンド。

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    善良な不良高校生の日常

    立葵

    読む
  3. 3

    クールなふたりは見かけによらない

    道雪 葵

    読む

pixivision

カテゴリー