ピクシブ百科事典

朝雛タクト

あさひなたくと

朝雛タクトとはアプリ『takt op.』及び、それを原作としたアニメ『takt op.Destiny』の主人公。
目次[非表示]

CV.内山昂輝

概要

ゲーム版


本作の主人公。ベルリン・シンフォニカの奥で眠りについていた指揮者。
ムジカート達を指揮し、勝利へと導く存在とされている。

アニメ版

宿命回响 朝雏拓人


名指揮者と呼ばれた朝雛ケンジの一人息子で、超一流のピアニスト。幼少期にボストンの演奏会でD2の襲撃を受けて父を亡くし、音楽が失われていく世界に抗うように生きてきた。
自宅のガレージで一日中グランドピアノに向き合っており、生活力の無さを案じて足繫く通ってくるシュナイダー姉妹にも無愛想に接するダメ人間。人生を音楽に捧げながらも、今の世界に自身の音楽が届くのかという不安も口にしており、コゼットの半ば強引な誘いで、演奏者としてシンフォニカパーティーへと赴いた。
コゼットとの連弾で喝采を浴びたのも束の間、不可解なD2の出現による混乱の中でムジカート・運命と契約。予期せずコンダクターとなったことで、散発的に活動するD2との戦いに身を投じることになる。

戦闘形態の運命とは感覚の一部を共有しているほか、身体能力が飛躍的に向上している様子が描かれている。シンフォニカパーティーでの騒動で致命的なダメージを負った右腕を、運命との契約時に捕食されており、平時は傷一つない状態で復元されているが、運命が戦闘形態をとると右腕が消失、左手で指揮棒を振るう。またこの間は、普段灰色である瞳も運命同様の水色に変わる。
運命の戦闘に必要なエネルギーの一部を自身の生命力から供給しているため、コンダクターとしての消耗が激しく、戦闘後はしばしば卒倒している。
持ち前の図太さゆえか、無我夢中だった初陣以降もD2を前に怯むような素振りは見せず、ノルマのように家屋の壁を破壊して飛び出していく運命の滅茶苦茶な振る舞いについてもあまり頓着しない。
レニーの教えを受けてコンダクターとしても新米を脱しており、運命とは文句を言い合いながらも、次第に息を合わせた戦いぶりを見せるようになっていく。

座右の銘は「音楽は全てにおいて優先される」。不器用で要領の悪いところも散見されるが「音楽以外の才能は不要」とまで豪語し、無益なことにくよくよしない、よくも悪くもアーティスト気質で割り切った性格。
友好的な相手にはそっけなくも相応の態度を見せる反面、強く出られると傍若無人の度合いを増して不遜に振る舞うため、主にアンナをヒヤヒヤさせている。

関連イラスト

マエストロ タクト
朝雛タクト(Asahina Takt)


Takt
~~



関連タグ

taktop. コゼット・シュナイダー

関連記事

親記事

taktop. たくとおーぱす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「朝雛タクト」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「朝雛タクト」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40853

コメント