ピクシブ百科事典

杉田先生

なかのひといわくせんせいはせんせいだよ

アニメ版「バトルガールハイスクール」における「先生(プレイヤー)」(画像奥のキャラ)

ここでは「バトルガールハイスクール」の「先生」について表記

CV/杉田智和

概要

ゲームにおける「先生(プレイヤー)」で、アニメ作中ではどの星守からも一貫して「先生」で統一されている。中の人由来でファンから便宜上「杉田先生」と呼ばれている。
(赤羽根P間島P武内Pと似たようなものである)
ラフな着崩しをしているのが特徴。
星守達に優しいが気弱なところがあり、星守達の勢いに圧倒されがちな場面もある。
しかし、イケメンなのはご愛敬。

ゲームとの違いはゲームでは一人称が「僕」・星守達を下の名前で呼ぶが、アニメでは「俺」・星守達を苗字で呼んでいる点。
またちょっと頼りないと思われがちなゲーム版に比べ、普通の教師としての面が強く、物事の対処にも冷静沈着で、八雲樹御剣風蘭と共にオペレーターとして活動する。
現場に出て星守達を指揮することもほとんどないが、反面自分が戦えないことに憤りを感じている。

公式が病気

とまぁ、良識ある大人として描かれているが、アニメ放送中に流れたアプリのCMでは
星月みきに「もっとなでてくれてもいいんですよ」「だめですか?(涙)」と迫られ、「理性が!理性がぁ~!!」と叫んだり、好きな衣装に着替えし放題なことに「なっ、なんだとう!こいつはいいことを聞いたぞ♪」で、水着イベント実施に「フゥ~♪」と叫んだりと、アニメ本編にないハイテンションぶりを見せた。
こんなだから最終回直前に配信された特別番組のタイトルが「なでなで放送局★フゥー!」なんてことになったりする。

これで視聴者からの反応が「ただの中の人」扱いされているが、演じた杉田本人は「洲崎だと思うと欲望は抑えられる。ありがとうな!」とツイートしており、みき役の洲崎綾から「( `ω´)💢」と返信されている…。
前述の番組で洲崎は「『洲崎だと思うと欲望は抑えられる』と言われるよりは、女として『めっちゃ欲情しました』と言われる方がうれしくない?」と言って、杉田にドン引きされ、一緒にゲストに来た高橋李依は苦笑することに。

フォローすると杉田は「欲望ダダ漏れだとCMにならない」「(誰押しかと聞かれて)アニメで演じるにあたってその辺はフラットにしないと収録に悪影響が出るから」と語っている他(別番組でも先生生徒役で共演した時も同じ感覚で演じたとのこと)、洲崎が後輩の星守役の声優をまとめる役だったおかげで自分の役に入りやすかったとも語っている。




…でもこれCMを担当していたのが常磐くるみだったら、果たして欲望を抑えられていただろうか?実際特番内で「女性が聞いて喜ぶ褒め言葉」として「CV:はやみん(男性でも可)」と言っていたし。

pixivに投稿された作品 pixivで「杉田先生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1091

コメント