ピクシブ百科事典

派出須逸人

はですいつひと

派出須逸人とは、「保健室の死神」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

CV:前野智昭(VOMIC)

常伏中学校新任の養護教諭である。通称「ハデス先生」。
白髪で眉毛が殆どなく、目の周囲から頬にかけての皮膚に常にひび割れが入った恐ろしい顔立ちをしている。保健室を「誰でも気軽に利用できる癒しの空間」にするのが目標と宣言しているが、その容姿のために恐がられてしまい上手くいかないことが多い。

容貌のせいで他人に避けられることが多かったためか、食事に誘われるなど友好的な態度を示されると異常なまでに感動して緊張してしまう。その一方で、女性からのアプローチに対して鈍感なところがある。

病魔「冷血」を体内に宿す罹人であり、病魔を喰らう力を宿している。
白髪・皮膚のひび割れもこの病魔の作用によるもので、それ以外にも病魔の力の影響を受けにくいなどの特殊な体質を有している。病魔を前にすると皮膚のひび割れが広がり、こうなると逸人自身にも止めることができなくなる。病魔を喰らった直後や感情が高ぶった際には、皮膚のひび割れがなくなって黒髪に戻る。

関連イラスト

先生s
保健室の天使



関連タグ

保健室の死神 常伏中学校 冷血 ハデス先生 養護教諭 罹人

pixivに投稿された作品 pixivで「派出須逸人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 128227

コメント