ピクシブ百科事典

清澄の白い魔王

きよすみのしろいまおう

咲-Saki-の主人公「宮永咲」の本気モード時の強さを暗喩した言葉である。

概要

咲-saki-主人公宮永咲のこと。
清澄の白い悪魔のさらに上級の呼称。白い悪魔の項目も参照のこと。

特にスピンオフである『阿知賀編』で初登場した際に、完全にボスキャラな表情で現れ、そちらの主人公チーム阿知賀女子学院の面々をビビらせたことから、この呼称に拍車をかけている。
本当のところは、県大会の時に龍門渕高校のメンバーとすれ違った時と同様、ただ迷子になっているだけなのだが……

ちなみにその後アニメ『全国編』にてこのシーンが咲視点バージョンで描かれたが、阿知賀メンバーもボスキャラオーラ全開で、特に穏乃片目を光らせた恐ろしい形相であった

魔王、深山幽谷ノ化身ト邂逅ス。



でもそれを「気のせい」で済ませて素通りしちゃう辺り、咲さんは結構な大物なのではないだろうか?

関連タグ

咲-Saki- 宮永咲

pixivに投稿された作品 pixivで「清澄の白い魔王」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 228241

コメント