ピクシブ百科事典

渉北

わたほく

スマートフォン用アプリあんさんぶるスターズ!のキャラクター、日々樹渉×氷鷹北斗の腐向けカップリング。 三年生×二年生のカップリングである。

スマートフォン用アプリあんさんぶるスターズ!のキャラクター、日々樹渉×氷鷹北斗の腐向けカップリング。 三年生×二年生のカップリングである。

共に演劇部に所属しており、日々樹は部長を務めている。氷鷹は日々樹を「変態仮面」と呼び後輩の真白友也と共に逃げることもあるが、演者としては日々樹を尊敬している。

名女優である氷鷹母と日々樹は氷鷹自身より先に面識があり、彼女には若手俳優として気に入られている。
また、氷鷹祖母とは俳諧の教室で顔見知りになった際にメアドを交換しており、DDDの際に彼女から手紙を受け取り氷鷹に渡した。

現行のアプリ内マネジメント機能では、日々樹・氷鷹は2パターンのストーリーが存在する。

二人称はそれぞれ「変態仮面」「(日々樹)部長」「あんた」、「北斗くん」である。




以下ざっくりとイベント、スカウトのネタバレ。








(目立つもののみ。個人イベント等に関しては後に追記予定)


◆スカウト

スカウト!薔薇十字物語
・人間性は嫌いだが、役者として日々樹を尊敬している氷鷹

◆イベント

追憶*春待ち桜と出会いの夜

・日々樹は才能がないと判断し氷鷹の入部を断るが、氷鷹は半ば強引に入部を認めさせる

追憶*集いし三人の魔法使い

・「五奇人」日々樹渉の処刑舞台に、北斗は助っ人の「ホッケーマスク」として舞台に立つ

Saga*かけ上がるレインボーステージ

・日々樹の器用さを羨む氷鷹


公演!悲喜劇のロミオとジュリエット

・日々樹と氷鷹が演劇部の公演でロミオとジュリエットを演じるストーリー
・公演の台本は演劇部にあったものだが、その内日々樹が書き加えた台本を当然のごとく当てる氷鷹

追憶シーン。
・日々樹「あぁ、私の真似をして三つ編みにしてる、って……、私みたいになりたい、と思ってくれている子なのかもって」
氷鷹母は息子に興味を持たせるため、学院に入学する際氷鷹に三つ編みを結った
・日々樹は居眠りをしていた氷鷹を逆方向の電車に乗せ、観劇へ誘う

ノエル*天使達のスターライトフェスティバル

・SS出場権を返還すると言った氷鷹に対し「初めて褒めてあげましょう」と賞賛する
・不精の後輩である氷鷹の成長を喜ぶ日々樹
・リアクションを求め通学途中の電車内で話しかけるも無視される日々樹
・何故か氷鷹の声帯模写で転校生に話しかける(プロデュースイベント内)

奇跡☆決勝戦のウインターライブ(メインストーリー2部3章)

・集いし〜の裏話的ストーリーにて、Trickstarが起こした革命の原動力は処刑された日々樹の仇討ちであったことが明かされる
・「もう、あなたは独りではないでしょう?」「そっくり同じ言葉を、あんたに返したい」
・日々樹「ほんとに気がつけば一緒にいる、会えばそこそこ楽しくお喋りとかができるだけの関係です」
・氷鷹「あんたみたいになりたい、と望んだこともあったがな」

pixivに投稿された作品 pixivで「渉北」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8685

コメント