ピクシブ百科事典

琴塚文江

ことづかふみえ

琴塚文江とは、漫画『宙のまにまに』の登場人物である。
目次[非表示]

人物像

蒼栄高校の生徒会長。また文芸部に所属し、部長ではないが実質的に部をリードしている。明野美星幼馴染でもあり、天真爛漫な美星の言動に対して敵対的な反応をすることが多いようだ。大八木朔とは文学を好むという共通点がある。

生徒会長としても文芸部員としても絶大なリーダーシップと能力で同輩・後輩をリードする。弱点は視力で、眼鏡がないと人と人形を間違えて話しかけてしまう程。

作中唯一胸の下に影が描かれるほどの巨乳である。愛称は美星がつけた「フーミン」であるが、文江自身はそう呼ばれるのを好まない(かつて同名の巨乳グラビアアイドルがいたため)。

蒼栄高校生徒会

強力な権限が認められているようで、部活動を監督するだけでなく、場合によっては問題のある部活動の活動停止を勧告することが出来る。

蒼栄高校文芸部

出身者には著名な作家もおり、十人以上の部員を擁する名門。

声優・CV

小清水亜美

関連タグ

宙のまにまに 明野美星

pixivに投稿された作品 pixivで「琴塚文江」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63979

コメント