ピクシブ百科事典

江戸川正志

えどがわまさし

宙のまにまにのキャラクター。

江戸川正志とは、宙のまにまにのキャラクター。
CV:高木礼子

概要

大八木朔クラスメイト。小平市在住(最寄駅は原平と小平の間)。正式には写真部(文化部のかけもちは禁止)だが、美星と小夜目当てで天文部に入り浸り、それを歓迎されているため、周囲からは天文部員と見られている。写真部に入った理由は、に一度の水着撮影会。
合宿では天体写真の撮り方を天文部員にレクチャーする他、写真の知識や機材で大きく貢献している。そのため天文部からは名誉部員扱いとなる。
明るくポジティブな考えを持っており、朔にそのことを羨ましがられた。
お姉さん好きで、年下嫌い。これはにことあるごとに嫌われていると思っているからである。
写真部から機材を借りる際は、女子生徒の写真を納めることが条件のようである。
文化祭の時にもプラネタリウム作製に尽力した。写真部ではモデルセミヌード)を務めたが、その姿を見て激怒したに蹴られ、ほとんど気絶していた。
写真部の部長の座をかけたフォトコンテストの結果、写真部副部長に就任した。

関連タグ

宙のまにまに

pixivに投稿された作品 pixivで「江戸川正志」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1253

コメント