ピクシブ百科事典

由女

なこがみさま

大悪司に登場する宗教団体那古教の教祖
目次[非表示]

由女様とはちんこ付いてる天女様である。

概要

オオサカにて急速に勢力を伸ばしている宗教団体『観世那古真燈教』 通称那古教にて生き神として崇められている少女。
その生き血には人の傷を癒す力が有り、人前では堂々とした態度を崩さず、人の為に身を削るカリスマ性溢れる少女だが側近の聖女達の前では少女らしいだらしのない姿も見せる。
外見、性格共に中々可愛くエロシーンの存在は確定していたので楽しみにしていた男達も居ただろうが、なんと股間にはご立派なが付いてあそばした。
彼女自身は過去の記憶を失って居る事も有りそういう自分について悩んでおられ、また悩まれる姿が実に艶めかしく、あばばばばば




まあ何はともあれ、戦闘力も治安力も低いがキャラとしての人気は高い。
ちなみにバッドエンドの一つには彼女の僕として洗脳されると言う物が有る。

2015年、アリスソフト地獄の広報室マスコットに就任。…と思いきや第9回でリストラ!全部イハビーラって奴の仕業なんだ。

関連イラスト

由女ちゃん
大悪司



関連タグ

ふたなり


ネタバレ

実はウィミィの百合厨マッドサイエンティストイハビーラの実験体Aシリーズ唯一の成功例。コードネームはA-1号
戦争のいざこざでオオサカに流れ着き過去の記憶を失ってしまっているが、傷を治す力は副産物的な物で実験の目的はむしろ股間のご立派様の方に有る。
絶対女性上位国家ウィミィとはいえ、男性はセックスであれ戦闘であれ役割が有り存在を許されているが、イハビーラの歪んだ理想、男性の根絶、すなわち女性だけでの妊娠・生殖を実現するために作られたのが彼女である。
実験体としての彼女はイハビーラに絶対の忠誠を誓う、血も涙もない忠実な助手であり、イハビーラルートで豹変する彼女はそれまでとは異なる人物像であるが、キャラクリを付ける条件は陽子との駆け落ちと、本来の人格はどちらなのかは巧妙にボカされている。

pixivに投稿された作品 pixivで「由女」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12891

コメント