ピクシブ百科事典

百年シリーズ

ひゃくねんしりーず

森博嗣による小説のシリーズ名。スズキユカ作画で漫画化され、NHK-FMでラジオドラマ化もされた。
目次[非表示]

概要

一見森博嗣初心者にも読みやすい冒険活劇小説だが、森博嗣のミステリィ連作の中で大きなキーポイントにあたるシリーズでもあり、『すべてがFになる』との関連も示唆されている。

森博嗣作品では最も未来が舞台の作品で、SF的なガジェットが使用される。

ストーリー

西暦2113年。発電システムの革新により都市国家の様な形態の国が点在する世界。
ルポライターのサエバ・ミチルとウォーカロン(ロボット)のロイディは、閉鎖化の進んだ地域へ取材へ出かけ、その度に不可解な事件に巻込まれる。

関連イラスト

百年シリーズ


ミチル&ロイディ
100年つめ


関連タグ

小説 森博嗣

関連記事

親記事

森博嗣 もりひろし

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「百年シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18112

コメント