ピクシブ百科事典

科学闘姫シルバーライナ

かがくとうきしるばーらいな

科学闘姫シルバーライナとは時浜次郎氏作のSF変身少女作品のこと。または、主人公の銀野礼奈の変身した姿を指す。 成人的描写があるため、作品は18禁指定となっている。
目次[非表示]

作品概要

時浜次郎氏の成人向け作品の内の一つでサイボーグであって変身少女作品である。
変身少女のピンチモノとメカバレを前面に出している。

あらすじ

父に光子エンジンを託されたサイボーグ少女銀野礼奈は、科學闘姫シルバーライナに変身し、次々と襲い来る異星人達に敢然と立ち向かう。

登場人物

シルバーライナ/銀野 礼奈(ぎんの らいな)

新シリーズ旧シリーズ
続きが
新作表紙絵

作品の主人公。
ゲルトハイム星人に改造され、父親に光子エンジンを託されたサイボーグ少女。
彼女の持つ光子エンジンを狙い、襲い来る異星人と戦う。
光子エンジンの効果もあり、強力なパワー等で異星人を撃退するが、詰めが甘いところがあり、エロ展開やメカバレ展開になる。
明るく真面目で正義感あふれる性格。変身前は眼鏡をかけているのだが、これは改造前からかけていたものであり、自分が人間であることの確認のためにかけている。
変身前の姿はショートカットにブロンドの髪色。変身後は黒髪ロングになる。
ちなみに変身後の姿は新シリーズと旧シリーズで細かな点が変更されている。

デュンケルライナ/影那 未来(かげな みらい)

新シリーズ旧シリーズ
デュンケルライナ/ビキニアーマーフォーム
デュンケルライナ

旧シリーズから登場している第二の光子エンジンを持つサイボーグ少女。
旧シリーズでは、一般人である影那未来が異星人によって改造・洗脳され、シルバーライナの模造品として誕生した。そのため、光子エンジンの動力バッテリーが短く、欠陥品とされてきた。その点でシルバーライナに性能面で劣っているが、戦闘訓練等を受けているため、戦闘技術は彼女の方が高い。
旧シリーズ・新シリーズともにシルバーライナのライバルのような形で登場し、旧シリーズではシルバーライナを「姉さん」と呼び、ゲルトハイム基地が崩れた後は共同戦線をとっている。新シリーズでは共同戦線はとっていないもののシルバーライナに協力するところがあった。
旧シリーズと新シリーズでは性格・容姿が異なっており、旧シリーズでは好戦的な性格であったが、新シリーズでは堅めの性格になっている。容姿は新シリーズでは右目がカメラ状になっており、普段は眼帯をしている。

グリュンライナ

画像(R18指定)
新シリーズから登場した秘密組織イルジオンのエージェントサイボーグ。デュンケルライナの後輩である。
デュンケルライナのイメージカラーが赤で彼女のカラーは緑になっている。
非常に好戦的な性格でエッチに関しても積極的。また、少しアホの子設定が入っている。
ちなみに彼女の出自については現在不明である。

ブラウライナ

画像(R18指定)
グリュンライナと同じく新シリーズから登場したイルジオンのエージェントサイボーグ。
イメージカラーはブルー。
丁寧語を使い、あまり表情を顔に出さないタイプ。
両腕を取り外すことができ、ハンマー腕をつけてロケットパンチなどを繰り出すこともできる。

関係タグ

サイボーグ メカバレ ヒロピン
【H_EROピン:ピンナップ】変身H_EROピンナップ

関係リンク

電影餅乾宣伝部(R18)(作者の作品紹介ページ)

pixivに投稿された作品 pixivで「科学闘姫シルバーライナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 525444

コメント