ピクシブ百科事典

穂高みやび

ほたかみやび

ライトノベル「アブソリュート・デュオ」の登場人物のひとり。

人物像

昊陵学園の学生で、九重透流のクラスメイトのひとり。精神力でもって巨大な槍を創り出し、それを振り回して戦う。

おとなしい性格で、常にオドオドしている。さらに体力に自信がなく、すぐにへたばってしまう。ゆえにそれを見かねた橘巴がパートナーとなった。なお、その結果、巴とパートナーを組むつもりだったユリエ・シグトゥーナがあぶれてしまい、見かねた透流が虎崎葵と組むことをあきらめ、ユリエと組むことになる。
体力面・スタミナの不安に加え、気弱な性格もあり、自分を過小評価してしまう嫌いがある。そこにつけ込んだ謎の組織によってマインドコントロールされ、昊陵学園を裏切ってしまうが、透流の一喝(アニメでは、巴の悲痛な叫びとビンタ一発)で正気を取り戻した。

何かとつけて親切に世話してもらっていた透流に2度告白するも、いずれも見事に玉砕した。だが、これは「俺のおかれた境遇に、赤の他人を巻き込むわけにはいかない」という透流の考え故の、彼なりの苦渋の決断だった。1度目の時は裏切りの伏線となってしまうが、2度目に関しては「自分を認めてもらえるようにならなければ」と悟りを開いた。なお、アニメでは2度目に関してはカットされた。

主な女性キャラの中で最も立派な物をお持ち。そこに持って行かれた栄養分、なんで体力やスタミナに回らなかったのかしら?しかも、「家族(母と姉がいる)の中では一番小さい」とのことだが、だとしたら、母と姉はどれだけ立派なものを持ってるんだ!?

関連イラスト

みやび

※マインドコントロールされていた状態

pixivに投稿された作品 pixivで「穂高みやび」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 313917

コメント