ピクシブ百科事典

紫電のゼロ

しでんのぜろ

『最強銀河 究極ゼロ ~バトルスピリッツ~』の主人公「一番星のレイ」の人格の1つ。
目次[非表示]

ではまた、素敵な地獄でお会いしましょう。

概要

第17話初登場の一番星のレイが紫デッキを使用する際の姿。一人称は「私(わたくし)」。
COWCOW号で手に入れたアルティメット・ベルゼビートに呼応して変身した。
紳士的な性格で誰に対しても敬語で話し、レイの好物のコーラではなく紅茶を好んで飲む。
元のレイとのギャップが最も大きく、ムゲンも「調子が狂う」と凄まじい違和感を覚えていた。

容姿

紫色の髪の毛で貴族風の服装を着込む。
巨大なマントが特徴で、コアトルーパーなしで浮遊が可能。椅子のように腰かけることもできる。
また大きめの手の形をした物体が2つ浮遊しており、巨大なティーカップとティーポットを持っている。
バトルフォーム変身時には、開始時に何故かメガネをかけ、変身が終わるとメガネを外す。

使用カード

ムゲンドラムゲンドラゴン・ノヴァ
冥騎獅アロケイン
冥騎兵エリゲイル
ダークヴルム・ノヴァ・レムナント

アルティメット・ベルゼビート(CV:浜田賢二
COWCOW号に積み込まれていたアルティメットクリスタルに宿っていたアルティメット。資格のない者を幽霊にしてしまう呪いを操ることができ、COWCOWの二人や三羽がらすがこの呪いにかかった。しかしレイが呪いをはねのけたことでレイを資格者として認め、呪いも解除された。

余談

ゼロのデッキでは初めて構築済みデッキとして発売されていない。
中村悠一曰く、ゼロの人格の中では一番演じやすいらしい。

関連イラスト

ステキな地獄でお会いしましょう
紫電さま


この程度ですか……
今宵も良いバトルでした



関連タグ

最強銀河究極ゼロバトルスピリッツ 一番星のレイ

pixivに投稿された作品 pixivで「紫電のゼロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 309737

コメント