ピクシブ百科事典

美少女戦士セーラームーン(実写版)

じっしゃばんのびしょうじょせんしせーらーむーん

ここでは2003年10月から1年間、TBSテレビ系で放映された特撮ドラマ『美少女戦士セーラームーン』について紹介する。
目次[非表示]

概要

2003年10月4日から2004年9月25日までの1年間、TBSテレビ系で放映された特撮ドラマで、美少女戦士セーラームーン実写版である。
原作第1部(テレビアニメ『ダークキングダム』編)をベースに随所にオリジナルも織り交ぜたストーリーを展開。脚本は小林靖子の単独執筆。女優北川景子火野レイ(セーラーマーズ)役で、声優潘恵子がアニメと同じルナ役で出演したことでも知られる。

制作は東映(東京撮影所)、制作ホスト局は中部日本放送
TBSテレビ系で東映特撮作品が放送されるのは、『仮面ライダーBLACKRX』(毎日放送ホスト)以来15年ぶりである。
前半の半年間についてはテレビ高知では放送日時を差し替えていたほか、テレビ山口では放送されていない。

そのオリジナルも織り交ぜたストーリーを展開している影響か、他局の、いわゆる、ひとつのニチアサの午前8:00に放送してもおかしくない(なお、TBS系列では該当時間帯にはニュースワイド番組を放送)という点から別名『ドアサの仮面ライダー』と呼ばれる事があるそうな。

余談

この特撮ドラマの前番組はあらゆる意味でヒットしてしまったアニメ版「星のカービィ」(通称アニカビ)であり、それの終了直後に予告されたことで有名である。今で言うアニカビロスに陥った直後である当時の視聴者達は本作を憎悪したことがあったとかなかったとか。
また、本作の後継番組はウルトラシリーズのひとつである「ウルトラマンネクサス」だったりする。

関連タグ

美少女戦士セーラームーン 武内直子 特撮
ドラマ 実写
セーラールナ プリンセスセーラームーン ダークマーキュリー・・・実写版初出のセーラー戦士

pixivに投稿された作品 pixivで「美少女戦士セーラームーン(実写版)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53

コメント