ピクシブ百科事典

聖クロニカ学園

せんとくろにかがくえん

ライトノベル作品の舞台

聖クロニカ学園

平坂読の書くライトノベル『僕は友達が少ない』の舞台となる私立校。
主人公はこの学校の高等部に通う。中等部も存在し、共に穏やかな校風の学校らしい。初等部、大学部があるのかは不明。
学園長は、柏崎天馬(かしわざき ぺがさす)。いつも着流しスタイルの長髪な美丈夫。

コメント