ピクシブ百科事典

聖マッスル

せんとまっする

1970年代の少年マガジンに連載された漫画および同作の主人公。
目次[非表示]

聖マッスルとは

宮崎惇原作、ふくしま政美劇画で週刊少年マガジンに1976年(32号)~1977年(1号)に連載された。
人間の自由と尊厳をテーマにした意欲作だが主人公は記憶喪失の全裸男(人格者ではあるが)と強烈な印象を読者に与えた。
連載期間は短かったものの単行本は1977年に4巻も発行され、1997年には太田出版から復刻版が全1巻刊行された(現在は廃刊)。

登場人物

聖マッスル

聖マッスル


本作の主人公。
記憶喪失で自分の名前すらわからないが、人間の尊厳を踏みにじるものに対しては怒りを表すなど正義感は強い。
連載当初は全裸だったが後半には着衣している。

巨人王

巨人王


理想の国づくりにまい進する巨漢の男。臣民からは絶大な支持を受けている。

ストーリー

1の章人間城
2の章命の泉
3の章巨人王
4の章北の魔神
5の章奴隷地獄

連載開始はトラウマな展開であったがそれ以後はまともな展開へとなっていく。

関連タグ

ふくしま政美 週刊少年マガジン

pixivに投稿された作品 pixivで「聖マッスル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41747

コメント