ピクシブ百科事典

概要

1985年、お笑い系芸能事務所の太田プロダクションに所属していたビートたけしの本を出版する目的で、太田プロダクション出版部から有限会社太田出版として独立。(のち株式会社化。)

『完全自殺マニュアル』(1993年)、『自殺直前日記』(1996年)、『電波系』(1996年)、『バトル・ロワイアル』(1999年)、『永遠の0』(2006年)、『自殺サークル』(2008年)、『絶歌』(2015年)などの作品をこの世に送り出している。
なお、『絶歌』は著者があの酒鬼薔薇聖斗で、内容が内容だけに多方面からバッシングを受け、「太田出版の物は二度と買わない」と誓った人が続出した。

関連記事

親記事

太田プロ おおたぷろ

兄弟記事

コメント