ピクシブ百科事典

自分のことをコノハ博士だと思い込んでいるハムスター

じぶんのことをこのははかせだとおもいこんでいるはむすたー

メディアミックス作品『けものフレンズ』に登場するキャラクター、コノハ博士がハムスター化してしまっている。
目次[非表示]

概要

けものフレンズ」に登場するアフリカオオコノハズク(通称コノハ博士)が、ハムスターのようになってしまったイラスト・作品につけられるタグ。

名称の由来

記事執筆者が最初に名付けたタグではないので、名称の由来は推測でしかないが、
おおよそ下記の理由があると思われる。

サイズが小さい

作品によって誤差はあるものの、おおよそミミ助手の手のひらに収まるサイズ。

手乗りコノハ博士の保定法
自給自足3
自給自足7



暴食

サイズが小さくなり知能の退化の影響か、賢さも自制心の欠片もなくしたように、
食っては寝てを繰り返し肥満化する。

ダイエット前の手乗りコノハ博士の日常
ダイエット前の手乗りコノハ博士の日常その4
テノリアフリカオオコノハズクの飼い方 その2



飛べない

暴食を繰り返し、終いには太りすぎて飛べなくなった姿は、
正に太りきったハムスターそのものである。

ふっくら太くなった手乗りコノハちゃん博士
足を滑らせた手乗りコノハ博士
自給自足13



だらしないケツ

そもそもハムスターに似た容姿なのは発案者の意図したデザインであり、
太りきってだらしないケツは、発案者曰く「コノケツ」と言う名称がある。

ダイエット前の手乗りコノハ博士の日常その7
色んな手乗りコノハ博士
自給自足12



我慢弱い

知能低下の影響からか、肥満化してもなお餌をねだり続ける姿に、
元のコノハ博士の面影は殆ど無いと言っても過言ではない。

ダイエット前の手乗りコノハ博士の日常その2
ダイエット前の手乗りコノハ博士の日常その3
自給自足9



総括

上記の5つの理由の全て、もしくは複数の項目に該当する作品から、
当該タグである【自分のことをコノハ博士だと思い込んでいるハムスター】が
考え出されたものと推測する。

関連項目

けものフレンズ けものフレンズ(アニメ) けものフレンズ(二次創作) 二次創作

アフリカオオコノハズク(けものフレンズ) コノハ博士コノハちゃん博士

手乗りコノハ博士 かしこくないコノハ博士 アフリカオオコノザマクズ

pixivに投稿された作品 pixivで「自分のことをコノハ博士だと思い込んでいるハムスター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32420

コメント