ピクシブ百科事典

芦矢ライム

あしやらいむ

『妖怪学園Y~Nとの遭遇~』高等部編に登場するキャラクターの一人。
目次[非表示]

CV:潘めぐみ

概要

妖怪学園Y~Nとの遭遇~高等部編』の登場キャラクター。
Y学園高等部一年生で、主人公寺刃ジンペイと似た容姿を持ち、いつも相棒のテラミンを連れている。

立場上は先輩に当たるが飛び級で進学したため年齢はジンペイたちと同じ。
基本熱血おバカなジンペイとは対照的にクールで知的な印象を持ち、常に説明口調なのが特徴。
左手首に装着してある魔神ウォッチを使用して、阿修羅魔神HEROアシュラギルファーに変身する。

第47話からのエンディング曲「宇宙神秘ブギ」の映像にて登場している人物は髪型や髪の色(二本のアホ毛、緑髪)から判断して彼であると思われる。

高等部生徒会の副会長であり、後述の中等部総退学を会長の豪万蛇スグルに提案した。

アニメでの活躍

第53話では、「寺刃ジンペイのドッペルゲンガー」と勘違いされたが、すぐに誤解は解けた。
ある目的のためにY学園中等部に訪れていたようで、そのついでに中等部を見学していた。
その際に中等部校舎を襲撃してきたマゼラの残党・ミューゼを圧倒。あっという間に撃破してしまった。

しかし、ジンペイ達に案内を頼んだのはジンペイ達中等部を総退学に追い込む為にライムが豪万蛇に提案した罠だった。

第56話ラストにて、クウカ魔神ウォッチの設計図を提供していた。
「簡単にやられたらおもしろくない」と言っていたが、敵に塩を送る彼の目的とは…。

第58話の「IKUSA」にて、狙い通りジンペイと対立し、「IKUSA」を中断した豪万蛇に対しても彼を呼び捨てにするほど怒りを見せていたが戦いの中で姿を現した暴走魔天・空亡との戦いを通じてジンペイと和解した。これにより、中等部と高等部のわだかまりも解消された。なお、ジンペイの親の話を聞いて「僕は生まれたころから一人だった」と彼を羨む様子を見せていたが…。

第60話では阿万手ラナもといアマーナ・エトラムスと共にアトランティスからやって来た古代人である事が明らかになり、さらにその正体は人間ではなくアトランティスで開発されたオズマコアの無限エネルギーが突然変異で人間の姿を取って生まれた意志を持つ生命体だと明かされた。前述の第58話での発言もこの出生が理由である。

第61話ではオズマとの戦いで謎の違和感を感じる
そして彼はこう言い放った…

「星の意志に逆らう者どもよ!僕がオズマだ!」

オズマとの最終決戦の第62話では自分はアトランティスを滅ぼすためにオズマから生み出されたと明かす。そしてジンペイと激突するも敗れ、ジンペイ達を倒すためにオズマに自ら取り込まれる。が、融合合身で生まれた「アースマン」がコアめがけて攻撃し、ライムを人間体で救った。そしてジンペイからの言葉で、自分はアトランティスを滅ぼすために生まれたのではなく、未来を見れるからこそアトランティスを滅ぶのを防ぐために生まれたと考えるようになった。
その後、アトランティスの技術で出来たUFOのような乗り物(恐らくUFOだが、アトランティスの技術で出来たので断定できない)で宇宙に旅立って行った。
これがジンペイとライムの別れの時だった。

関連タグ

寺刃ジンペイ
妖怪学園Y アシュラギルファー テラノーグ 魔神HERO
アースウォーカー…兼役

クロス…主人公たちとの度重なる対立の末、最終的には主人公と和解した人物繋がり。
メレ14年前のスーパー戦隊に登場するテーマカラーがグリーンの戦士。と同じように主人公たちと和解し、最終的には黒幕に反旗を翻した人物。

関連記事

親記事

Y学園高等部 わいがくえんこうとうぶ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「芦矢ライム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 138270

コメント