ピクシブ百科事典

裏料理界

うらりょうりかい

「裏料理界」は中華一番!シリーズに登場する架空の組織。
目次[非表示]

概要

中国全土に根を張る裏の厨師集団。
元々は伝説の厨具を生み出したシュウリを長とする太極料理界という組織に属していたが、ある時期を境に太極料理界は分裂、太極料理界と裏料理界の二派閥に分かれ活動を続けた。
裏料理界は犯罪者や資格を奪われた料理人たちが集まり共同生活を行う場となっていたが、カイユによって中国全土に絶大な影響力を誇るまでに再組織化され暴走する。

構成人員は約5000人。
その内訳は総頭領1名、猛厨師5名、鱗厨師1008名、一般厨師4000人弱。
鱗厨師の時点で特級厨師と同等以上の実力とされ、猛厨師は絶対不敗の伝説で知られる。
作中では総頭領が裏料理界からの逃亡により空席、五虎星でも別格とされるカイユが裏料理界の首領として君臨している。

五虎星(猛厨師)

  • “入雲竜”カイユ

裏料理界の首領。中国料理界の不敗神話、五虎星の筆頭。薬膳料理と毒膳料理の達人。
中国の歴史上に存在した無数の悪党、姦雄の中でも最悪と評されるほどの悪漢。
他の五虎星が誇る超感覚全てを兼ね備えており、昇竜の如き膨大な気を放つ事で、本来なら防衛本能として吐き出してしまうはずの猛毒料理さえも極上美味へと変質させる能力を持つ。

  • “豹子頭”アルカン
五虎星の一角。カイユの側近。焼、煮込み料理の達人。
能力は超触覚。彼の手は超正確な温度センサーの役割を持ち、いかなる炎であっても食材に均一に火を通す事ができる。
カイユと共に裏料理界を育て上げた大支柱でカイユに匹敵する尊敬を受けている。
  • “青眼虎”ミラ
五虎星の紅一点。インド系中国人。スパイスの達人。
能力は超視覚。カイユの弟子。
真っ向勝負では何人も敵わないと言われる厨師。その正体は、相手と全く同一の料理を作り、その料理にスパイスを加える事で常に相手よりも美味な料理を作り出せるという絶対の不等式にあった。
  • “浪子”エンセイ
五虎星の一角。揚げ物の達人…らしいが特に活躍はなかった。
  • “飛天大聖”ジュチ
五虎星の一角。モンゴル系中国人。蒙古式サバイバル料理の達人。
能力は超嗅覚。カイユの拾い子。
両親を失い途方に暮れていた頃、カイユに誘われ裏料理界入りする。
料理人として頭角を現した頃に味覚障害に陥ってしまい、生き延びるために嗅覚を鍛えた結果五虎星にまで上り詰めた。

鱗厨師

  • “仮面料理人”リエン


  • “七星刀”レオン

  • “錦毛虎”ロウコ

  • “一丈青”シャン

  • “面点王”ラコン

  • ショウアン

  • “瓊矢鏃”リコ

  • “双尾蠍”ライホウ

  • “青面獣”ヨウシ

  • “没羽箭”チョウセイ


行方不明

  • “玉麒麟”リュウ・マリウ

裏料理界の総頭領となるはずだった人物だが、10代で梁山泊から逃亡した。
主人公であるマオの父。四川料理の達人であり、「川菜皇帝」とも呼ばれた男。
逃亡後は中華大四の一角、玉仙老師の下で修業を積み、菊花楼の総料理長を務めた。
その後、再び裏料理界に引き戻されるが、カイユによる梁山泊崩壊に乗じて裏料理界から再度脱出し、行方をくらました。

関連記事

親記事

中華一番! ちゅうかいちばん

兄弟記事

コメント