ピクシブ百科事典

超激ダイナマイツ

ちょうげきだいなまいつ

超激ダイナマイツとは、「にゃんこ大戦争」に登場するガチャの一種でそれに属するキャラクターの総称である。

概要

激レア以下のにゃんこの流れを汲んだような、変わり種のネコたちが出てくるガチャ。
全体的に超激レアキャラとしてはコストが低めで生産速度が早い。
初期に追加されたガチャだけあって第2形態までは他より見劣りすることもあるが、その分ニッチな性能の持ち主も多く、また第3形態になる事で大きく能力を伸ばすキャラが多い。

強さを求めるあまり鬼に魅入られたにゃんこ。単体攻撃だが全体的なステータスは高い。
第3形態で更なるDPS大幅上昇
本能追加により波動ダメージ耐性と生産コストの減少、体力低下により攻撃力アップを手に入れた。
本能を上げ切っても単体攻撃だが、中堅コストで超火力を持ったキャラが高速で生産できるという驚愕の状態となる。

  • ネコアイス→ネコアイスクイーン→ネコアイスクリスタル
氷の国から降り立った少女と、それに心奪われて氷漬けになったにゃんこ。赤い敵を50%の確率で停止させる事がある。
第3形態でその確率が100%になった

連邦政府の作り出した戦闘用兵器。
体力と攻撃力が高く、赤い敵とエイリアンからのダメージを4分の1にする。死ぬまで決してノックバックしない。
リーチが短い上に攻撃速度が非常に遅く、後半のステージになると攻撃する前にやられることすらあるが、赤い敵とエイリアン相手の壁役と割り切れば一応それなりの性能。
第3形態では飛行形態となり、全体的にパワーアップしたほか、受けた波動を打ち消して後方へは通さない波動ストッパー能力を得る。

クリティカルに特化したメタルキラーなにゃんこ騎士。
攻撃力はあまり高くないがクリティカルの発動率が20%、進化すると40%というトップの確率になる上範囲攻撃になる。
第3形態ではクリティカル率が50%と桁違いに高くなり範囲攻撃になったうえふっ飛ばす効果も無効化できるようになった。

赤ちゃんのにゃんこ達。
お父さん(ネコダラボッチ)が代わりに攻撃するので攻撃力はあるが、見かけによらず体力も高い。
攻撃時、浮いてる敵とエイリアンをふっとばす事がある。
第3形態で攻撃にLv.2の波動が追加

  • ねこナース→ハートフルねこナース→ジョイフルねこナース
2周年と同時にダイナマイツに追加されたナースの女の子。攻撃時、浮いてる敵と黒い敵を遅くしてふっとばす事がある。
第3形態で移動速度をはじめ能力が全体的に底上げされる

擬人化した勇者ネコとレアユニット達がチームを組んで参戦。赤い敵と黒い敵と浮いてる敵の攻撃力を必ず下げる。
ちなみにチームのメンバーは第1形態では勇者ネコ、ネコファイター、ネコ魔女、ねこ僧侶。
第2形態は魔女がおらず、ファイターが死んだ代わりにねこ海賊、ねこガンマン、ねこ泥棒、ネコ魔剣士、ねこ陰陽師、ねこジュラ、ねこ占い師、ネコシャーマンが参加している。
ねこ陰陽師しか働いていないのだろうか?

PC版限定ユニット。
どんなイタズラでも見逃してくれる心優しいメイドさん。
ゾンビと浮いている敵に大ダメージを与えるほか動きを遅くする効果を無効化する。

関連記事

親記事

にゃんこ大戦争のキャラクター一覧 にゃんこだいせんそうのきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「超激ダイナマイツ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35

コメント