ピクシブ百科事典

重陽

ちょうよう

「重陽」とは、菊の節句のことである。
目次[非表示]

概要

五節句のひとつ「重陽の節句」のことで、長寿を祈る日である。
旧暦9月9日に行われていた。

元は、中国から伝わった菊の花が主役の節句で、中国では奇数陽数)は縁起がいいとされ、中でも一番大きい「9」が重なる旧暦9月9日を「重陽」や「重九」と呼んで、特におめでたい節句としていた。

日本では平安時代初期に宮中寺院で菊を観賞するが催されていた。
日本独自の風習としては、節句の前夜に菊の花に綿を着せて菊の露と香りを移して、翌朝にその綿で体を拭って身を清めると、老衰を防いで長生きできるという「菊の被綿」の行事がある。

関連イラスト

重陽の祭り
重陽


重陽の節句・菊花盛りの誉れぞ高き黒田武士
舞菊



表記揺れ

重陽の節句 菊の節句 重九 

関連タグ

 節句 / 五節句
 菊酒 菊の被綿

pixivに投稿された作品 pixivで「重陽」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10039

コメント