ピクシブ百科事典

雛月加代

ひなづきかよ

僕だけがいない街のキャラクター。小学校時代の悟のクラスメイト。北海道出身。
目次[非表示]

人物像

CV:悠木碧
誕生日:1977年3月2日生まれ(藤沼悟と同じ日)
小学校時代の藤沼悟クラスメイト。北海道出身。オセロが強い。家は母子家庭で、母親とその愛人から虐待を受けている。その家庭環境故に卑屈な性分となってしまっており滅多に言葉を発さず、クラスでは貧乏故に偏見を持たれている。

オリジナルの時間軸では1988年の連続殺人事件の被害者となり、3/1に死亡してしまう
改変後は積極的に関わってくる悟たちに心を開き、悟グループに入り無事に3/1を無事に乗り切ったが、3/2の夜に死亡してしまう
原因は母親の虐待によるものと思われていたが、実際は物置小屋から誘拐されて殺害されて物置小屋に戻されていた
二度目の改変後は悟が犯人よりも先回りして誘拐されたため事件に巻き込まれずに済む、その後八代と児童相談所に保護され、祖母の家に引き取られた。
その後は広美と結婚し、悟のいる病院へと訪れる。

関連イラスト

雛月さん
馬鹿なの?


雛月加代
雛月 修正版



関連タグ

僕だけがいない街

pixivに投稿された作品 pixivで「雛月加代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2645610

コメント