ピクシブ百科事典

音海繭良

おとみまゆら

双星の陰陽師の登場人物。 ろくろの幼馴染
目次[非表示]

概要/作品名

双星の陰陽師

CV

芹澤優


プロフィール

年齢16歳
誕生日2月14日
血液型A型
身長161cm(14歳時:156cm)
体重54kg(14歳時:53kg)
好きなものチョコレート、甘いもの、犬
嫌いなもの虫全般


概要

双星の陰陽師の登場人物。
ろくろの幼馴染。
星火寮の長・善吉の孫娘であり十二天将・天若清弦の実の娘。
学校では優等生で、大きな胸と、天然キャラで男子生徒の注目を集めている。
強い呪力の持ち主であるがゆえ、お守りを身に着けていないとケガレに狙われてしまう体質。
ろくろに対して密かな恋心を抱いている。

ちなみに・・・16歳現在でFカップて・・・

石鏡悠斗によって父、清弦が片腕を奪われ、ろくろと紅緒も殺されかけた事などから「大切な物が知らない間に失われるのはイヤ」と陰陽師を志す。
十二天将天若清弦の娘だけあって素養には恵まれているが、気弱で優しい性格故に陰陽師には向いていないと危惧されていたが、「仲間を守りたい」という意志を白虎に認められ、清弦の跡を継いで十二天将となる。
修行を始めてわずか2年で陰陽師の最高峰たる天将で、陰陽連の意志決定機関たる天将十二家の当主と、ある意味では最強陰陽師の鸕宮天馬以上に凄まじい経歴である。

御前試合においては女性陰陽師最強を謡われる御幣島すばると戦い、善戦するも敗北したが彼女に認められ弟子となる。
現在、相当なスパルタ特訓を課せられている。

重傷を負った士門については「今度は自分が士門の背中を押す」と決意した。

五点同時襲撃においては有馬、勘久郎、すばる、憲剛と共に悠斗を迎え撃つ。

能力

生来から優れた呪力を持ち、精密制御にも長けているため、修行を始めて2年強で3つの同時呪装が可能となった。(ろくろはブランクがあったとは言え、計6年かかった)

それ以外にも結界、止縛法、雷避け、呪詛など多彩な術を習得している。

奥義「虎闢・須佐之男」の真言は恋愛成就などの功徳を持つ愛染明王のものである。
愛染明王の前身はインド神話のカーマで、世界を救う子どもを生ませる為にシヴァとパールヴァティーをくっつけようとした逸話がある。

止縛法は呪力が大蛇の形になって相手に巻き付く。
脳筋の志鶴は100トンリング、山女原林檎の場合は蔦、婆娑羅化紅緒は亡者の集団と態を表しているが、繭良の大蛇は何を表しているのだろう…


ネタバレ

黒幕によってケガレ堕ちした姿

音海繭良
ケガレ繭良 




天若親娘らくがきまとめ

:十二天将に

原作者


関連イラスト

白雪姫×繭良
親子




関連タグ

双星の陰陽師
士繭

pixivに投稿された作品 pixivで「音海繭良」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 278152

コメント