ピクシブ百科事典

館長(文豪とアルケミスト)

かんちょう

DMM.comでサービス開始されたブラウザゲーム『文豪とアルケミスト』に登場する人物である。

帝國図書館へようこそ。よく来てくれたな、同胞よ!

CV.綱島郷太郎(本人のTwitterにて)
※ちなみに同氏は北原白秋役を舞台で演じたことがある

人物紹介

帝國図書館の館長を務めているおおらかな性格の男性で主に右腕であるネコと共にプロローグやチュートリアル、イベント内の回想などで登場し、そして不定期でやってくるイベント「館長と共同研究」ではメインを務めている。
館長もプレイヤーである特務司書と同じアルケミストではあるが力が不安定なようであまり現世に保つことは出来ない模様。
帝國図書館の館長として忙しいらしく、あまり図書館には居ない。忙しい時は他の国定図書館に行っているようである。逆にオフの時は酒瓶持って酒呑みの文豪に絡みに行くようだ。
公式Twitterの紹介ツイートでは声がデカいらしく時々五月蠅いと叱られている様子。
だが特務司書宛に送られる手紙では「面倒なことは俺の方でやっておく」と言う頼もしい上司である。


館長からの手紙
時々特務司書宛に届く手紙ではまだ就任したばかりの特務司書に気を遣ってアドバイスをくれたり、いつも出かけていて特務司書に任せっきりでいるのでたまには図書館にいないと館長としての面目が立たないと思っていたり、留守中にネコが無茶なことを言っていたら聞き流して構わないと言ったり、実はまだまだ読んでいない本が沢山有るにも拘わらず面白い本を見つけたらつい買ってしまう癖があるなど館長が手紙でいろいろ書き綴っているようだ。そして特務司書は館長に潜書などの報告書を提出していることも明らかになった。

念願のボイス実装
そしてこれまではCVは未実装ではあったが2017年11月に行われた文豪とアルケミスト1周年記念AGFステージにてネコと共にボイス実装が発表され綱島郷太郎氏が担当することが発表され、2017年11月に開催したイベント「奇襲作戦 斜陽ヲ浄化セヨ」にてネコと共にボイスが実装された。

関連タグ

文豪とアルケミスト

pixivに投稿された作品 pixivで「館長(文豪とアルケミスト)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 23072

コメント