ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
魔法の鏡(グリムノーツ)
5

魔法の鏡(グリムノーツ)

5

まほうのかがみ

魔法の鏡(Magic Mirror)とは、スクウェア・エニックスのスマートフォンRPG「グリムノーツ / Grimms Notes」のキャラクター。

プロフィール

性別女性
真名シパオ
英語表記Magic Mirror / Sipao
レア★5
得意属性闇属性
職種アタッカー
武器篭手
専用武器鏡精の篭手
出典/物語ラング童話集の「魔法の鏡」
Illust2℃
CV大和田仁美

概要

グリムノーツ』に登場するヒーローで『灰雪姫の想区』において主要人物の一人を務める。

遥か遠くの異国よりやってきた魔法の鏡。長きに渡り様々なものを映し続けた鏡は、魂を宿し人の姿を得た。彼女はすべてに答える。たとえ自身の知らぬことであっても、間違いのない真実を答える。だが、彼女自身の疑義を、自らに問うことはできない。それが彼女の、鏡の宿命。

その鏡には祝福がある。それを用いれば、一代で繁栄を得るだろう。その鏡には呪いがある。それを用いれば、決して逃げられない破滅が訪れるだろう。繁栄と破滅を、無限にもたらし続けることが彼女に与えられた運命。解放される唯一の"回答"を求め、彼女は今日も答え続ける。

セリフ

クエスト開始時1如何なる問いにも答えましょう。
クエスト開始時2私は鏡、あなたはだあれ?
クエストクリア時1これが、あなたの知りたかったこと?
クエストクリア時2あなたは、知ってしまった。
必殺技カットイン1映し出されるは、あなたの本性。
必殺技カットイン2見せましょう、万象の答えを。
必殺技もう、逃げられない
攻撃時ふぅ
切り替え技はぁ
被弾小あっ
被弾大くっ…
被弾打ち上げいやっ!
敵に倒された時鏡は…割れて…全ては…くだ…ける…

ヒーローエピソード

鏡よ、鏡Ⅰ

争う大蛇とレイヨウを目撃し、大蛇に肩入れしたその若者は礼として、「魔法の鏡」を受け取る。

彼女が知っていることであろうとなかろうと、正確な答えを教えてくれるということを聞いた若者は大いに興奮する。しかし魔法の鏡を使う上で、大きな注意を払わなければならない点があることを若者は聞かされるのだった。


鏡よ、鏡Ⅱ

『魔法の鏡』の力を使った若者は一国の王にまで上り詰めるも、臣民らから恨みを買い、あえなく殺されてしまう。

魔法の鏡は商人に引き渡され、彼に連れられて海を渡ることになるのだが…。


鏡よ、鏡Ⅲ

魔法の鏡は聡明なヴァルト王子の所有物となる。そして彼は白雪姫と結婚するが、その結婚生活はそう長くは続かず、間もなく彼は病死。魔法の鏡の所有権は、彼の配偶者へと移り変わることとなるのだった。

専用武器

鏡精の篭手:レイヨウと死闘を繰り広げた知恵ある大蛇が、自分を助けてくれた若者にお礼として最大強化時の状態です渡した時に付属していたそれを拳手。に嵌めた者に真実を見通す力を授ける。

登場

参考資料(外部リンク)

キャラクター設定

関連イラスト

関連動画

バトル中のモーション

関連タグ

グリムノーツ プレイヤーキャラ 無表情 平然 ベタ目 隠れ巨乳

プロフィール

性別女性
真名シパオ
英語表記Magic Mirror / Sipao
レア★5
得意属性闇属性
職種アタッカー
武器篭手
専用武器鏡精の篭手
出典/物語ラング童話集の「魔法の鏡」
Illust2℃
CV大和田仁美

概要

グリムノーツ』に登場するヒーローで『灰雪姫の想区』において主要人物の一人を務める。

遥か遠くの異国よりやってきた魔法の鏡。長きに渡り様々なものを映し続けた鏡は、魂を宿し人の姿を得た。彼女はすべてに答える。たとえ自身の知らぬことであっても、間違いのない真実を答える。だが、彼女自身の疑義を、自らに問うことはできない。それが彼女の、鏡の宿命。

その鏡には祝福がある。それを用いれば、一代で繁栄を得るだろう。その鏡には呪いがある。それを用いれば、決して逃げられない破滅が訪れるだろう。繁栄と破滅を、無限にもたらし続けることが彼女に与えられた運命。解放される唯一の"回答"を求め、彼女は今日も答え続ける。

セリフ

クエスト開始時1如何なる問いにも答えましょう。
クエスト開始時2私は鏡、あなたはだあれ?
クエストクリア時1これが、あなたの知りたかったこと?
クエストクリア時2あなたは、知ってしまった。
必殺技カットイン1映し出されるは、あなたの本性。
必殺技カットイン2見せましょう、万象の答えを。
必殺技もう、逃げられない
攻撃時ふぅ
切り替え技はぁ
被弾小あっ
被弾大くっ…
被弾打ち上げいやっ!
敵に倒された時鏡は…割れて…全ては…くだ…ける…

ヒーローエピソード

鏡よ、鏡Ⅰ

争う大蛇とレイヨウを目撃し、大蛇に肩入れしたその若者は礼として、「魔法の鏡」を受け取る。

彼女が知っていることであろうとなかろうと、正確な答えを教えてくれるということを聞いた若者は大いに興奮する。しかし魔法の鏡を使う上で、大きな注意を払わなければならない点があることを若者は聞かされるのだった。


鏡よ、鏡Ⅱ

『魔法の鏡』の力を使った若者は一国の王にまで上り詰めるも、臣民らから恨みを買い、あえなく殺されてしまう。

魔法の鏡は商人に引き渡され、彼に連れられて海を渡ることになるのだが…。


鏡よ、鏡Ⅲ

魔法の鏡は聡明なヴァルト王子の所有物となる。そして彼は白雪姫と結婚するが、その結婚生活はそう長くは続かず、間もなく彼は病死。魔法の鏡の所有権は、彼の配偶者へと移り変わることとなるのだった。

専用武器

鏡精の篭手:レイヨウと死闘を繰り広げた知恵ある大蛇が、自分を助けてくれた若者にお礼として最大強化時の状態です渡した時に付属していたそれを拳手。に嵌めた者に真実を見通す力を授ける。

登場

参考資料(外部リンク)

キャラクター設定

関連動画

バトル中のモーション

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    餅田むぅ

    読む
  2. 2

    河尻みつる

    読む
  3. 3

    アニキネコ

    読む

pixivision

カテゴリー