ピクシブ百科事典

AXL

あくせる

AXL(読み:アクセル)とは日本のアダルトゲームブランドの一つ。
目次[非表示]

概要

有限会社オーバーのブランドであるすたじおみりすの別チームすたじおみりすペレットとして『チュートリアルサマー』を発売しデビューを果たす。
しかし、すたじおみりす本体のスタッフが一切かかわっていないにもかかわらず名前の類似性からすたじおみりすと混同してしまうユーザーが多発。
また、開発するゲームの方向性の違いから、ユーザーに対しても別ブランドであることが分かりやすくなるようにAXLに改名。
『チュートリアルサマー』の公式サイトURLには「products/00」が含まれており、AXLの0作目のような立ち位置である。

すたじおみりす ペレット

  1. チュートリアルサマー


AXL

  1. ひだまり
  2. キミの声がきこえる
  3. 恋する乙女と守護の楯
  4. Princess Frontier
  5. Like a Butler
  6. かしましコミュニケーション
  7. 愛しい対象の護り方
  8. Dolphin Divers
  9. 百花繚乱エリクシル
  10. レーシャル・マージ
  11. あやかしコントラクト
  12. 恋する乙女と守護の楯 ~薔薇の聖母~
  13. 王の耳には届かない!
  14. アイよりアオい海の果て
  15. キュリオディーラー


戯画Team AIGIS

  1. 恋する乙女と守護の楯 Re:boot The “SHIELD-9”
  2. 恋する乙女と守護の楯 Re:boot Plus


ブランドの特徴

これまでに開発・販売した全ての作品に青山ゆかりが参加しており、後に青山ゆかりが演じたキャラクターのみが出演するボイスCD『わたしの言葉を聴きなさい!』が販売されたほど。
また作品自体もアダルトゲームにしては比較的珍しい、「特定ヒロインの攻略ルートに入っても、その他のヒロインとの交友関係が途絶えたり悪化したりしない」という特徴がある。

だがAXL最大の特徴と言えば…

何と言っても、販売1週間前からオフィシャルサイト上にて展開されるカウントダウンイベントかもしれない。
同社のイラストレーターであり、Pixivユーザーでもある瀬之本久史氏によるパロディ漫画なのだが、その内容が実に「ドイヒー(褒め言葉)」なのである。
ヒロインの一人が異能生存体のようになったり、あるいはざわ…ざわ…したりとその武勇伝には枚挙に暇が無い。

関連記事

親記事

アダルトゲームのメーカー・ブランド一覧 あだるとげーむのめーかーぶらんどいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「AXL」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 120822

コメント