ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

恋する乙女と守護の楯

こいするおとめとしゅごのたて

恋する乙女と守護の楯とは、アダルトゲームブランド「AXL(アクセル)」が2007年にリリースした成人向けパソコン用ソフト。後にPS2とPSPに移植された。Nintendo Switch向け移植もされ発売した。
目次 [非表示]

ストーリー

主人公如月修史は、警備会社アイギスに所属する新人エージェント。 そこはアイギスの裏の顔であり、時には非合法な手段を用いてでも要人を守り抜くという部署である。 彼は小柄な体躯ながら優れた身体能力と直感力でこれまで何人もの要人護衛を成功させ、成長株の新人と目されている。 今までの功績を認められ今回初めての単独任務を任せられるが、その内容は女装をして女学院に潜入、対象を護衛しろというものだった。


登場人物(メイン)

如月修史/山田妙子(如月修史/やまだたえこ)

本編主人公。詳細は該当記事にて。


春日崎雪乃(かすがざき ゆきの)

本作のメインヒロインその1。財閥の御令嬢。

セント・テレジア学院全生徒のあこがれの的で、学院内で「お姉さま」とはほぼ確実に彼女の事を指す。

見た目に違わぬ高飛車な性格だが責任感が強く面倒見が良い部分があるので、如月修史を「何処に出しても恥ずかしくない淑女に育て上げる」事を自分の役目と考え、事あるごとに淑女作法を叩き込んでいる。


椿原蓮(つばきはら れん)

本作のメインヒロインその2。国会議員の娘。

如月修史のクラスメートであり、学生会の副会長を勤めている。

学院の「王子様」で、雪乃とは違う憧れを集めている。また正義感が強く、他のクラスメートが修史の陰口を叩いているのを聞きつけた時に、本気でブチ切れた事も。

頑固な一面もあり年上の雪乃相手でも、自分が許せないと思えば躊躇なく反論する。

この他、大の心霊現象嫌いや「物体X」を調理すると言った面を持つ。


新城鞠奈(しんじょう まりな)

本作のメインヒロインその3。セント・テレジア学院学長の孫娘。

椿原蓮の1つ下の後輩。学生会の会計。

普段は学長の孫娘として猫を被っているが、本性はいたずら好きの小悪魔。

ただ寂しがり屋な一面がチラホラする事も。

趣味はネット巡回。寮の自室には3台の大型ディスプレイが設置。

それ故か合成写真を特技とする。


真田設子(さなだ せつこ)

本作のメインヒロインその4。如月修史のクラスメート。

後にサブメンバーとして学生会に入会。

親は貿易商の本作では「比較的」まともなお嬢様。

学内からは「本物の淑女」とみなされ、人気は上々。

良く言えばおっとりとした撫子だが、悪く言えばマイペース。

また椿原蓮と並ぶ「物体X」の作り手。


穂村有里(ほむら ゆうり)

本作のメインヒロインその5。蓮・設子らと同じく修史のクラスメート。

また彼女も後にサブメンバーとして学生会に入会。

実は修史とは別に探偵会社から派遣されたエージェント。実年齢は修史と同じくらい。

つまりは「なんちゃって学生」。

ただし、修史とは違い編入試験をしっかりパスした上で入学しているので、学力は修史の上。

もっとも本人は仕事のためであり、淑女となる事を目標としてないので修史共々雪乃から指導を受けることもしばしば。


綾小路若菜(あやのこうじ わかな)

PS2版以降メインヒロインとして昇格した、元サブヒロイン。

雪乃の親友で、日傘が似合う深窓の御令嬢。しかし学生会メンバーは雲の上の存在と思っているフシがあるので、年下の蓮や鞠奈相手にも敬称を付けて呼ぶ。

修史自身好意を抱いているのだが、生来の女性へ対する拒絶反応がもっとも強く出てしまう相手で、修史自身がその事に頭を痛めている。


中西りお(なかにし -)

PS2版以降メインヒロインとして昇格した元サブヒロインその2。

警備会社アイギスより送られてきた修史のバックアップメンバー。修史の「仕事」の後始末に追われる事が多く、その事で良く修史相手に愚痴っている。

作中オペレーター姿で現れる事もあるが、正直アイギスの制服は「可愛くない」からという理由で、テレジアの制服でウロついている事が多い。


登場人物(サブ)

課長

修史の上司であり戸籍上の父親。仕事に対しては真面目に取り組むが、修史に対しては「親の愛情」としてからかう事があり、それが修史にとっての頭痛の種になっている。

CVはまさかの矢尾一樹


笹塚隆平(ささづか りゅうへい)

セント・テレジア学院生物教師。人当たりのいい性格だが、理系らしからぬスパルタ思想の持ち主。

またテレジアで数少ない男性教師の上、イケメンなので生徒からの告白が後を絶えないのだが、全て蹴っている。その理由は「女性を恋愛対象として見れない」から。


そして…

AXL10周年記念企画として、まさかまさかの続編『恋する乙女と守護の楯 ~薔薇の聖母~』登場

主人公? そりゃ我らが山田妙子以外に誰が居るよ? …うん、今回も女装潜入捜査なんだ。


2020年3月27日に戯画 Team AIGISブランドからリメイク作の『恋する乙女と守護の楯 Re:boot The "SHIELD-9"』が発売された。ニンテンドースイッチプレイステーション4にも上記作品が移植されている。

2021年2月5日には5人のヒロイン全員にアフターHシーンを追加した『恋する乙女と守護の楯 Re:boot Plus』が発売された。


リメイク版オープニングムービー


関連タグ

ADV ザッピングシステム

関連記事

親記事

AXL あくせる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 93791

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました