ピクシブ百科事典

Kコマー

けいこまー

Kコマーとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

概要

CV:遠藤綾
ヒッチハイクUSAを旅しているコマさんコマじろうに似た二人一組の狛犬妖怪、KKブラザーズKジーロの兄。外見は青いアライグマ(またはレッサーパンダ)に似ている。

アニメ

第133話にて初登場。
出演作品の「コマリーヒルズ青春白書」は、都会のハイスクールに通うことになった田舎育ちの兄弟がスクールライフを謳歌するというストーリー。
コマーはそこで出会ったセレブの美少女ブレンダに一目惚れされ、話が進むに連れて彼女から積極的を通り越す形でアプローチされ続けることとなる。

性格はコマさんと同様、田舎者で非常に天然。学内のカフェテリアで持ち込みのトウモロコシをバーベキューにするほか、アメフトの競技場に本格的な鷹狩の装備で乗り込んだり、大量の花火の束に裸火を点火して大爆発を起こし、その現場から笑顔で脱出する(その際一緒に居た弟のKジーロは涙目で悲壮な顔付きをしていた)、ドライブデートに使う車にトラクターや芝刈り機、幌馬車をチョイスするなど、かなり感覚がズレている。
しかしながら鷹狩タカを使ってブレンダにぶつかりそうになったアメフトボールをキャッチさせたり、飛ばされたKジーロの帽子を釣竿で回収する、野生のヒョウを友達にしていつも一緒に寝ていたとさらりと暴露したり、暴れてブレンダに突進しようとしていたウシを背中に飛び乗って宥める等、コマさん以上にワイルドでカッコいい面を何気に見せるため、何をしてもブレンダには「素敵、あなたってどうかしてる」の一言で受け入れられてしまう。
そして本人が意図していない言動でも好感度を上げてしまうため、弟のKジーロからは「兄さんは天然のプレイボーイズラ」と評されている。

第171話では後日譚として、ブレンダと結婚し3人の子供に恵まれた7年後の話が描かれた。
子供達はそれぞれ非常に優秀に育ったが当人は基本的にほとんど変わっておらず、むしろ実の弟とそれに変装した(学生時代に何度も面識があるはずの)妻のストーカーとの見分けさえ出来なかったという点で、以前より心配な状態になっている。

ちゃお版

ぷっちぐみにて、2016年11月号にて初登場。

コロコロ版


関連タグ

妖怪ウォッチ プリチー族 KKブラザーズ Kジーロ アライグマ

pixivに投稿された作品 pixivで「Kコマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29080

コメント