ピクシブ百科事典

Qrispy_Joybox

くりすぴーじょいぼっくす

Qrispy Joyboxとは、BEMANIシリーズのコンポーザーの一人である。
目次[非表示]

概要

本名は伊山達也(いやま たつや)。別名義に「星川 上☆」(ほしかわ のぼる)「Hoshikawa Noboru☆」がある。
元々はメダルゲームの曲を手掛けていたが、REFLEC_BEATの楽曲「カラフルミニッツ」でBEMANIシリーズデビューした。
REFLEC BEATではlimelightからgroovin'!!までサウンドディレクターを務めていた。
後にBeatStreamのサウンドディレクターに就任した。
基本、Qrispy Joyboxなのだが、ギタドラの「REALIZE」の様に曲調に合わせて名義が変わる事もある。(Qrispy Joyeuse)


楽曲


※表記がない曲はQrispy Joybox名義

beatmaniaIIDX

・Aegis(18 Resoat Anthem)/IT Medalion
・Almace(19 Lincle)
・Ascalon(20 Tricoro)
・白露の風(22 PENDUAL)/Qrispy Joybox feat. 常盤ゆう

pop'n_music

・Music-U(19 TUNE STREET)/Qrispy Joybox feat.mao
・ice crystals(ラピストリア)

REFLEC_BEAT

・カラフルミニッツ(初代)/Qrispy Joybox feat.mao
・DEADLOCK(初代)/MAX MAXIMIZER
・Twinkle Wonderland(limelight)/Qrispy Joybox feat.Sana
・空色コンチェルト(limelight)
・HAPPY limelight(limelight)/Qrispy Joybox feat.Megumi Tatsumi
・Starry☆night(limelight)/Qrispy Joybox feat.mao
・cloche(limelight)
・HAERETICUS(limelight)/D.J.Amuro Vs MAX MAXIMIZER
・Fly to Next World(limelight)
・snow prism(colette)
・梅雪夜(colette)/Qrispy Joybox feat.mao
・printemps(colette)
・ARACHNE(colette)/MAX MAXIMIZER
・STULTI(colette/私立BEMANI学園)/MAX MAXIMIZER vs DJ TOTTO
・ロボット☆ライフ(Colette)/Qrispy Joybox feat. 林ももこ
・CLAMARE(colette) / MAX MAXIMIZER
・licca(groovin'!!)
・狂鬼村正(groovin'!!)/九六VS栗須承之介
・Miseria(groovin'!!)/ MAX MAXIMIZER
・カーテンコール・メモリーズ(groovin'!!Upper) /DJ TOTTO & Qrispy Joybox
・Rebellio(VOLZZA)/ MAX MAXIMIZER VS DJ TOTTO
・Winter Gift 〜クリスピーからの贈りもの〜 (VOLZZA 2)
・魔法の言葉(VOLZZA 2)/Qrispy Joybox feat.VENUS
・勇気のペンダント(悠久のリフレシア)/Qrispy Joybox feat.茶太

GuiterFreaks&DrumMania

・How do you feel?(V4)/mao
・I wanna kiss you(V6)/mao
・ヒカリ(XG)/mao
・Croquette(XG)/Hoshikawa Noboru☆ feat.Clinton Strother and MAT
・サヨナラナミダ(XG2)/Qrispy Joybox feat.mao
・REALIZE(XG2)/Qrispy Joyeuse feat.Yoko Aramaki
・Shout!!(XG3)/Qrispy Joybox feat.mao
・狂喜演舞(GITADORA)/栗栖承之介

jubeat

・Niflheimr(prop)
・天嘩乱舞(Qubell)/栗栖承之介

BeatStream

・怪盗BisCoの予告状!!(BeatStream)
・ビビットストリーム(アニムトライヴ)
・CHERNOBOG(アニムトライヴ)/漆黒のEBONY


クリスピーさんは人間の友達いないからな

APPEND TRAVELのうたの動画内にて、上記のコメントがみられるが、これは動画内でQrispy Joyboxがパステルくんと戯れているのに加え、他コンポーザーよりBEMANIに携わっている期間が浅く、動画での露出や、コンポーザー達との絡みが少なかったことから来ている。
しかしこれは蔑称に等しく、ネタを嫌う人も多いので注意しよう。


関連タグ

BEMANI REFLEC_BEAT BeatStream
パステルくん DJ_TOTTO

pixivに投稿された作品 pixivで「Qrispy_Joybox」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38070

コメント