2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

UberEATS

うーばーいーつ

海外でスタートしたハイヤーの配車サービス「Uber(ウーバー)」を応用した、新機軸の「料理宅配サービス」
目次[非表示]

はじめまして松尾ですの自主制作アニメ【マツオノアニメ】の登場人物はこちら

概要

自社のサービスでは宅配を行っていない飲食店もUber Eats(ウーバーイーツ)から注文できるため、たくさんの飲食店をデリバリーで味わえるのが特徴。

アプリで簡単に料理とデリバリーサービスの注文ができることから、手軽な食事を楽しめる手段となっている。

注文された食事を飲食店から受け取り、ユーザーの手元にまで届けるのは、空いた時間を利用した一般ユーザーとなっている。
宅配業者ではなく、「今近くにいて時間が空いている」が一時的に配達パートナーとなるシステムであるため、スムーズかつスピーディな宅配が実現可能。

諸問題

しかし、便利である一方で配達員の事故に関して「配達員はウーバーイーツの従業員ではないから関係ない」と本部が責任逃れをするための口実になってしまっている。
また、配達員(と思われる人物)が車にぶつかってきてしかも逃げてしまったため本部にクレームを入れたら「配達員のフルネーム・電話番号を教えてください」と無理な要求をされたり、配達員(と思われる人物)が高速道路を走行していた、アカウント登録しないとクレームすら入れられない、料理がこぼれていた、キャンセルされた料理が投棄されていた、などといったトラブルもある。

ウーバーイーツのバッグを背負っていたからといって配達員とは限らない(バッグが転売されているため)が、逆の見方をすればバッグを背負った人がトラブルを起こせばたとえ無関係であってもウーバーイーツのイメージ低下になるのに転売防止対策をろくにとっていないとも考えられる。

また2020年以降コロナ禍で外国人の不法就労が増えているのも問題となっている。背後には複数のアカウントを違法に取得した闇ブローカーの存在も確認されている。

もっと詳しい問題点については以下の動画を。




余談

お笑いトリオ「ハナコ」のネタで登場人物がUberEATSを勤めていた。

関連タグ

宅配 アルバイト デリバリー

関連記事

親記事

宅配 たくはい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「UberEATS」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「UberEATS」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1554582

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました