ピクシブ百科事典

b3d

びーすりーでぃ

b3dとは、主にBlenderを使用して作成されたCG作品につけられるタグである。

概要

b3dとは、「blenderを使用して作成されたCG作品」につけられるタグである。
Twitterが発祥で、Blenderを使用した作品に「#blender」をつけて投稿してしまうと、
スムージーや野菜ジュースと一緒くたになってしまうため考案された。
その意味合い上、「Blender3DCG総合環境」自体を指すのであり、
「Blenderで作った3DCG」の略ではない。

Blenderは3DCG総合環境であり、3DCGに関するほぼ全ての事を行うことができるが、
b3dタグは、別にすべての工程をblender内に強要するものではない。

例えば、モデリングやスカルプティングは他ソフトで行ったが、
レンダリングやコンポジティング、アニメーティングetcetc...を
blenderで行った作品があれば、それは立派なb3d作品である。

それどころか、レンダリングまで他ソフトで補い、
コンポジットソフトとして使用しただけでもb3d作品と言える。
(手描きアニメなどをblenderに取り込み作業した場合も、
「blenderを利用したCG作品」には違いないため、b3d作品となる。)


b3dとは、どんなに他の高価なソフトや便利なソフトを使おうと、
最終的な作品にするため、どこかしらにblenderを使用したという証であり、
blenderへの深いリスペクトに近いタグなのである。

関連タグ

3D 3DCG blender

関連記事

親記事

blender ぶれんだー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「b3d」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5897

コメント