ピクシブ百科事典

marie*marie

まりぃまりぃ

Sound Horizonのシングル「いずれ滅びゆく星の煌き(ヴァニシング・スターライト)」の登場人物。
目次[非表示]

概要

 「いずれ滅びゆく星の煌き(ヴァニシング・スターライト)」の3曲目「Interview with Noël」に登場する耽美系月刊音楽誌『✝V-ROCK HEAVEN✝』のインタビュアー。
 耽美系なだけにエロを混ぜた恋愛の話をする。

ノエル「それより音楽の話をしようぜ!」

 ノエルには特別な人にしか出さないお茶をだしたり自分が恋の相手になりたいような発言をしたり、ノエルに好意を持っているようだ。

「Interview with Noël」では台詞がありながら歌詞カードに書かれているのみであり、声を聴くことはできない。

Nein

 コンサート千秋楽(最終公演)においてついに声を発する(多分。花屋FLOWER ASATOの店員=マリィであることが示唆されているため)。

千秋楽における演出

Nein」6曲目「憎しみを花束に代えて」に、同曲における主人公ステラのインタビュアーとして登場。
 曲が終わった後、ステラは何故服の色が赤ではないのか、とマリィに詰め寄り、興奮した末銃口を向けたそのとき、ノエルが突然現れてマリィを連れ去り、事なきを得た。

 同じく11曲目「最果てのL」が終わった後、店の前で大声で歌うなと言って、FLOWER ASATOからノエルと市蔵の前に花屋の娘の服装で現れた(本人かどうかの明言はないが、後述のセリフから同一人物であることが示唆されている)。

「気のせいですわっ♡」

 余談だが、ステラは「花屋の娘に××」したことがあるようだ。マリィかどうかは定かではないが、どう取るかは解釈の自由である。

コミカライズ(時田とおる先生、有坂あこ先生、少年エース編集部の解釈であることに留意されたし)

第2話にて登場。ノエルが働くバー「Bar Cat Waltz」に現れ、ノエル渋川鋭士市蔵ニノスケ(作中での名前は市蔵仁之助)と会話を交わす。呼び方はノエル→ノエ様、渋川→鋭士。

関連イベント

Sound Horizonメジャーデビュー10周年ファンクラブ祝賀祭
Sound Horizon 9th Story Concert『Nein』~西洋骨董屋根裏堂へようこそ~

関連タグ

SoundHorizon ヴァニシング・スターライト Nein Noël

pixivに投稿された作品 pixivで「marie*marie」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13704

コメント