ピクシブ百科事典

から傘魔人

からかさまじん

から傘魔人とは、妖怪ウォッチに登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

概要

CV:佐藤健輔

No175
ランクA
種族ポカポカ族
好物おでん(2)→寿司(3)
スキル(2)から傘シールド(ガード中は全ての妖術をはねかえす)
スキル(3)〃(ガード中にようじゅつで受けたダメージの一部をはねかえす)
こうげき風穴あけ
ようじゅつ落石の術
必殺技から傘バリケード(から傘を広げてまもりを超アップしつつ敵の攻撃を一身に集める)
とりつくから傘でマモル(から傘に守られて、まもりが大アップする)
敵の妖術で受けたダメージの一部をはね返す

から傘お化けを武器として使う魔人。傘を開けば鉄壁な防御力。傘を閉じれば捨身の攻撃力。攻防一体の強力な妖怪。(妖怪大辞典より)

から傘お化け(長い間使われたから傘に命が宿った妖怪)」にふじのやま(雪山出身の妖怪。氷上で鍛えた足腰が強み)」を合成して進化する。

ふじのやまが力士から歌舞伎役者に転職したような妖怪。服装も富士山の着ぐるみから着物とふんどしとなっている。着ぐるみの下の体形はあんこだったようだ。得物としてから傘お化け(進化の影響かどうかは不明だが、口と手がなくなってる)を扱い、開いて身を守り閉じて突き刺すという両極端な使い方をする。このように見た目のベースはゴーケツ族であるが、から傘お化けの進化系という扱いなのでポカポカ族である。

スキル「から傘シールド」は、ガード中は全ての妖術を無効化し、そのダメージ分を敵にはねかえすという非常に強力なスキル。あまりの強さに「3」ではガード中に妖術のダメージを受けた際、ダメージの一部をはねかえす仕様になった。

「2」のストーリーの第8章「妖怪大合戦」では本家軍所属の幹部で、守り鏡の守りを務めている。
「真打」ではカブキロイドという歌舞伎ロボット妖怪が登場しており、彼の下で働いている個体が登場している。

アニメ

第198話にて初登場予定。

関連タグ

妖怪ウォッチ ポカポカ族 歌舞伎

pixivに投稿された作品 pixivで「から傘魔人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7621

コメント